2018年5月19日 (土)

取り急ぎ観戦報告、vs浦和戦。もっともエモーショナルなシーンは試合後に!!

ワールドカップ中断前の最後の試合があった、ちょっと肌寒い曇り時々薄日のパナスタから帰ってまいりました。

年1回ほどある、バックスタンド陽当たり良好すぎ問題、頭から湯気ボーボー観戦にならなくて助かりました。

結果は、スコアレスドローでした。

P1020185_2


スコアレスですが、決して塩試合ではありません。

見ごたえはあった。内容もそれなりにあった。

でも結果は、ついてこなかった。

それでも、最低限の勝点1は、積み上げた。

16位にいるガンバですから、見るに人によって、非常に評価が割れるような内容と結果だと思います。

”ビミョウ”というのが、ホントにふさわしい。

敗戦だったら、解任。勝利だったら続投みたいな試合だったと思うので、内容のあるスコアレスドローというのは、ホントに微妙。

あなたは、どう考えますか、っていうのを突きつけられたような感じです。

私はね。クルピ監督については、クラブの判断に現時点は任せようかなってな感じです。

後半戦も、ズルズル降格圏付近をいきそうなイ~ヤな予感はしているんですけどね。

ただ、思うのは、クルピ監督は、今日も交代カードを一枚残したまま、試合を終えました。

これが意味するものが、「トップチームの選手として通用する選手が足りないぞ」というクラブへのメッセージのような気がしてなりません。

監督が誰になろうとも、選手の大きな補強が、中断期間中に必要でしょう。

フロントしっかり仕事しろよ!!そして、シーズン終了後、強化部は交代ということを強く願います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

あと今日の試合に関しては、倉田選手だなぁ

秋がホントに日本代表にふさわしい選手だったら、今日の試合勝ってたな。

前半15分シーンから始まって、3回ぐらい、決定機になるようなところを枠外シュートとか、つなぎ損ねたりしていた。

代表から外れてメンタル的に落ちてたりしたのかなぁ

真の日本代表を目指すなら、ひとつは決めなくっちゃね

前目にスーパーな外国人選手が来た時にガンバの10番がベンチとかにならないためにも、もう一段上に上がった選手になってもらいたな。

応援してますから・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

そして、この試合の最も感動シーンは、試合後にありました。

終了時の両チームの握手後、浦和のゴールキーパー西川選手と東口選手がユニフォームの交換をしていましたね。

ワールドカップ代表に落選した西川選手の胸中を思わずにはいられないシーンでした。

その後、東口選手はDAZNのインタヴューがあったのかな?これは、スタジアムでは流れてなかったのですが・・・

ガンバの選手あいさつの後、遅れて一人東口選手が、ピッチを一周あいさつに回ってくれました。

P10202011
スタッフに付き添われて、バックスタンドからあいさつに回る東口選手

P10202051
大きな声援と拍手に手をふりながら回る。

と、ゴール裏に近づいた時、バックスタンドと同様、電光掲示板よりピッチ寄りに案内しようとするスタッフを振り切って、ゴール裏きわに寄り・・・

P1020207_li
サポとハイタッチしながら周りだし・・・

P10202081

ゴール裏中央で、サポから日本国旗を託され、広げる東口

”ひがし、ひがし、ひが~しぐっち”のコールをするサポ

ガンバの守護神を日本代表の守護神として送り出すシーン

選手とサポのきずなが感じられる今日一番のシーンでした。

うるっときちゃった。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

取り急ぎ観戦報告、ルヴァンGL最終節、クルピ大迷走中。ヒドイ・・・

ルヴァンカップのグループリーグ最終節があったパナスタから帰ってまいりました。

ルヴァンの初戦ホームゲーム・広島戦が0-4の敗戦の際、 クルピ監督は、

「非常にコメントしづらいゲームです。これほど恥ずかしい思いをした試合というのは私の経験の中でも本当に長い間なかったと思います。そしてガンバ大阪というのはこれから先、こんな酷い試合というのは恐らく二度とないことだろうと思います。その責任は当然、私にあり、そしてプレーをしている選手達にもあると思います。(以下、略)

とコメントしてましたが・・・

2か月とちょっとで、またですわ。

約束違反です。

今度は、敗退の決まっていた名古屋に対し、1-4の大敗

P10201251


完全に中盤を名古屋に支配されました。

中途半端にメインメンバーを出して、球際を一方的に負けた。

妹尾とか食野とか2列目で使える選手をエントリーメンバーに入れながらスタメン起用せずいくのがまずわからない。

今日は、負けても勝ちぬけ(実際そうなった)できる可能性のある試合だったのに、ターンオーバーせず、コンディションを考えないのが、まず理解に苦しむわ~。

そして連戦のマテウスのところが、完全に穴になっていたよな~。

つなげないもんだから、マテウスが下がって、最終ラインに入って組み立てようとするから、真ん中、高江だけになって、そこを厳しくこられて、さらに、つなげられなくて・・・攻撃終了。

真ん中スカスカで、ボランチのところでノンプレッシャーになって最終ラインがいつもファーストディフェンスみたいになっとった。

あぁ~ヒドかった。

よく4点で止まりました。

試合の最初から最後までテコ入れできないクルピさんは、やっぱり、もう終了でいいですわ

浦和さんが勝ったおかげの他力でグループルーグ突破ですけど、先のアウェイ・マリノス戦の急造3バックの試合と合わせて、お先真っ暗な気分です。

クルピ監督、迷走中というか、ダッチロールしてはります。

解任でも、私的には不思議ではない試合でした。

では、ふて寝をいたします。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

取り急ぎ観戦報告、ガンバU23・首位撃破!!3-0

ひっさびさの万博から帰ってきました。家についた時に雨が落ちてきました。

試合中は、観戦日和の曇天。(晴天だと万博はあついのです。)

絶妙の天の采配。

そして天は、努力しつづける人を見逃しはしません。

P10200191_2


FW高木彰人選手のこと

2016年にJ3で1ゴールありますが、2017年はトップ・U23でもゴールなし。

堂安・初瀬そして市丸選手との同期でトップにあがった一人です。

今シーズンはU23を主戦場にしてましたが、4月はゴールなしでもがいてました。

ボールが足につかないことも多かった。

それが、敗戦でしたが先日のアウェイ琉球戦で今期初ゴール!

そして今日は首位アスルクラロ沼津に対しての1点目でかつ決勝ゴールを決めてくれました。

右サイドからクロスに対し、果敢に飛び込み足にはうまくヒットせずも、脚で押し込むような形で決めてくれました。

P1020001_2

ゴール後、よろこぶ彰人と我が事のように本人より喜ぶ森選手

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日の試合は、環境が昨日のコンサドーレ札幌戦みたいやったんです。

前半、風上にたった沼津が押し込む形だった。

沼津は、3ラインの守備が固くて、ガンバは我慢がまんの状況やった。

それを前半、0-0で凌げたんがおおきかった。

で、後半風上にたったガンバが押し込む状況をじわじわつくる事ができ・・・

63分高木選手のゴールで、風上であることがより優位に働く状況になった。

もうここからは、前に出る沼津をガンバが崩せるようになったね。

それがチャッピー、一美の2点目、3点目につながっていきましたね。

P10200101_2

結果、首位チームに3-0の完封勝利

自信つく勝利だよね!

P10200241

前半、右ひざを痛めて負傷退場した福田選手。あいさつ時にはテーピングしてでてきてくれました。軽傷ですんだんじゃないかな~。

ほっと

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

最後は恒例になりつつある

P10109531

今日の宮本監督でしめます。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

明日(6日)はガンバU23・ホーム戦@万博・午後2時キックオフ!

今日(5日)は、午前中に映画館で映画を見てきました。

昨夜(4日夜)になって、どの映画でも見れるチケットあるから、行くかという気になって、前から観たかった「ペンダゴン文書」にでもしよっかって思って調べたら、近くの映画館では4日で終了って・・・

しゃーないし、この前「ブラックパンサー」見て娯楽的にオモロかったんで、同じ制作元の「アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー」に決定!!

のつもりが、家のもんが、スピルバーグやし新聞評も良かったし、あんたに合いそうなんは、「レディ・プレイヤー1」って見てないのに断言。

直前で、「レディ・プレイヤー1」に変わった。

バーチャルゲームと現実世界が織りなす近未来の物語で、めっちゃ面白いかった。

その上、考えさせらること多い映画でね。奥深さもあって大正解。

さらに日本人・男性には堪えられないシーンがアメリカ映画にもかかわらずクライマックスあたりであってだな~

一粒で3度ぐらいは”おいしい”映画でした。

家のもんのサジェスチョンには大感謝です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日のエンターテインメントを選ぶ選択には、いろんな娯楽があったわけだが、まずは安いチケットが手に入っていたから「映画」を選んで・・・

その中でも、私にあった的確な情報を家のもんが仕入れていたんで、良い選択ができて満足が得られた。

いいもんに当たるには、選択の前には、やっぱり情報って大切だなぁ~って思った次第です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ガンバは、選ばれるだけの情報発信できているんでしょうかね。

地上波でのサッカーの放送はホントに少ないし、「映画」を選ぶの段階までもいっているんだろうかと・・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

帰ってきてから、アウェイの札幌戦は、DAZN観戦でした。

クルピ監督は、頑固爺やね~。

なんで、選手入れ替えない。そんなに、サブメンが信用できんか・・・と

前半のキーパー林選手の負傷。オイオイでした。

あれ都倉選手にイエローはださないといけないでしょう。遅れているし、避けられるの避けてないやん。

谷選手がでるんか~と、まだ彼J3でも、絶賛育成中やで~と、ちと心配になりました。

前半のダメダメ・ガンバから後半は良くなりましたが、決めきれず・・・

2-0の敗戦。

ガックシですわ。

次は、ルヴァンやから大幅ターンオーバーしてくれ~。頼むわ~。

泣き落としでもなんでもしたくなる。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その後、鹿島vs浦和もDAZNで見ましたが、ハードワークの強度が全然ちがうわ~。

戦術的な浸透度も差があるわ~。

11位と13位だったかの試合やけどな。

ちょっと上やけどな。

差を感じずにはいられない・・・

なんとか勝点1でも拾わないとホントにヤバイんやから・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、明日は、久々のガンバ大阪U23のホームの試合があります。

そして久々の万博開催です。

午後2時キックオフ。

そのぐらいの時間までは、なんとか天気、曇りで持ちそう。

相手は首位のアスロクラブ沼津です。

見にいってこようと思います。

アウェイの琉球戦から中2日。

水曜にアウェイのルヴァンもあるのでホーム戦やけど、ちょっとメンバー的にキビシイ試合になるかもしれません。

特にキーパー、どうするんかな。

琉球戦みてて気になっているのは、オーバーエイジで入ってきている選手のモチベーションがかなり下がっているんじゃないかということ。

全然オーバーエイジらしいキレがみれんのよね。

ホントのところどんな感じか自分の目でみてこようと思います。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 4日 (金)

取り急ぎ観戦報告、仙台戦Part2・試合以外編

5月2日のベガルタ仙台戦の日の試合以外のことを綴っておきます。

P10108141

平日でしたが、お休みをいただいていましたので、休日の時と同じく、整理券入場者の後について先行入場でのパナスタINでした。

入ったところに山内社長さんと伊藤営業部長さんがガンバチアーとともにお出迎えされてました。

Twitterなんかで今年は、お出迎えされるようになったという情報は目にしていたんだが、自身としては初めてで、

ちょっと驚いたというか・・・、ギョットしたというか・・・

少し経った後にはおられなくなったんで、今回は、先行入場する人が少なかったんでお会いできたのかなぁ~

続けていただけたらいいなぁ~

次の時は、私の方が慣れるだろうし、ぎょっとしないで握手をしにいきます。

今のところ好きな社長さんではないけど、現ガンバを預かる方なんで、敬意は払いたいと思いますしね。

お答えいただけるかどうかわからないけど、お聞きしたいこともあるし・・・

お出迎えは、こちらの方も

P10108051

すいたん

おつきの方のバッグが気にかかる~

昨年手に入れた「ガンバユニすいたんマスコット」。リュックにつけさせてもらってます。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

観客数が少ないことが予想されていたんで、私としては珍しく夕食は、スタグルでということにした。

ちょっとは、チケット代以外もガンバに間接貢献しないとな。

いろいろあって食事には気をつかわないといけないんだが、ここんとこなんだかカレーが食べたくて・・・

カレーといえば、あそこの食べたことなかったということで

メインスタンド側にまわって奥の方まで歩いていッたら・・・

頭の妙におおっきいのが店の前でうろちょろ。

P1010806_3_li

ガンバボーイ

スタ内でうろちょろしているの初めて会ったよ!ラッキー!!

P10108071

呼び込みでもするのかと思いきや・・・
P10108081_li

呼び込みさんに「これちょう~だい」とのまさかのおねだり。

スタッフ用の入り口までおねだりに行くという積極的な姿勢までご披露

P10108101_li

そのうえで断られてシュンとする。

P10108111

ここまでの流れ、ほぼ独占で撮らさせてもらっちゃった。

もしかしてボーイの食い意地は地か?

ということで、本当はこの時間ボーイはステージ予定だったんだ。

空いた時間に来たみたいな。

ほんのちょっと後には、ボーイ追っかけの方々がドッドッと・・・

ちゃんと買いましたよ、ガンバ大阪かつカレー(¥850)

P10108131_2

スタグルについては、あんま詳しくはないんだけど・・・

ごはんがZ状に盛ってあるのは、ガンバボーイの稲妻のインスパイアか?

ところでこの日のマテウス選手表紙のマッチデープログラム。刷り数が少なくて手にはいらなかったコレクターさんが結構いるみたいな話しを聞きました。

一部ならお渡しできますよ。申し訳ないんですが、できたら交換で・・・

一応、クリアファイルに入れて持って帰ってきているんでキレイといえる状態だと思います。

私は集めているわけじゃないんですが、一つだけ欲しいマッチデープログラムがあるんですよね。

それは、2016年6月25日のJ1・ファーストステージ17節・ガンバvs名古屋のマッチデープログラム。

宇佐美貴史選手の移籍前最終戦のMPD

表紙は宇佐美選手のはず

節目のなんで、これは欲しかったんですが・・・

バスが交通渋滞に巻き込まれてスタへ着くのが遅れたら、もうなかったという痛恨事でした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

続いて、選手UP時の写真を

P10108151
キーパーの二人、林と鈴木選手

P10108171_2

サブキーパーの鈴木選手

P10108421

松代キーパーコーチになってからUP練習も実践的なUPが多くなったと思う。この時も鈴木がキーパーで、林が攻撃側の役割で鈴木を邪魔する役割での練習。

スールーバスを松代コーチが受けて反転シュートを止めるみたいなのもあったりする。

P10108431

フィールドプレイヤー登場

P10108491
マテウス選手

P10108501

食野選手は惜しいのが決められたらもう一皮むけそうなんだが・・・

P10108551

主審の小屋さんて聞かないお名前だなぁ~と思ってたら、今年からJ1で笛吹き始めた方なんですね。

ファウルあんまり取らない目で、アドバンテージでプレイを流すことも多くて、見ててストレスなかったな。

倉田のイエローはファウルでしょうしね。そのあとのを見のがしたんは、ちょっとなぁ~とは思いますが・・・。

プレイの流れを重視してくれるレフリーが増えるんは、うれしいんでガンバってください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

P10108401
最前列までビッシリの北側のガンバゴール裏と

P10108381

前10列はあいた南側の仙台

P10108741

原因と結果の関係です。

雨をもたらす前線が太平洋側の南岸を通ったため、弱いながらも北からの風だったんですよね。

というわけで、雨によるアウェイの洗礼です。

ちなみにバックスタンドでポンチョが必ず必要というほど濡れたのは前3列だけでした。

屋根って偉大!!

雨が弱くなった試合終了間際は、仙台側も前まで来てました。

ちなみに雨の時に北からの風になること多いです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

P10108611
LED照明を落としての選手紹介!

P1010859_2

薄明の時間帯だったけど、雨天だったため、より薄暗くなって雰囲気でてた。

これから9月上旬までは、6時45分だとまだ明るくて、あんまし雰囲気がでないんだよな~

P10108621

こんな感じもしばし見納め

それだけに、勝ったあとの照明落としての「ウイニング・ガンバ~」ぜひ復活してほしいよぉ~

なんで、なくなったのかなぁ~

選手のアフタケアーを早くするためだったら選手いなくてもよいし、安全面のためだったら、事前に試合後のこの段階でするよっ~、その時は暗くなるんで動かないで~ッて、ビジョンでご案内すればいいと思うんだけどな

アレ、パナスタの一つの良さの表現だと思うんでやらないの非常に、ヒィジョ~ウにざんねん

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

キックオフ直前

P10108681

P10108701


P1010872_2

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ハーフタイム

P1010877_2

ひつじのショーンですよね
P1010876_li


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

試合終了後

P1010897_2


P10109001

P1010903_2

あお頭巾ちゃんなジェソク!

P10109041

前ものせたけど、もうこのヤットさんな

P10109021

“どうするんだっけ”なコンちゃん。久しぶりすぎるもんなぁ~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

P10109171

勝利はなによりのファンサービスである

そして、勝ったときには、その他のイベントまで活き活きと覚えてんだよなぁ~

P1010837_2


勝った後に歌うこのチャント

この~、そらに~

輝く~、星があるように~

われらの~、街には~、ガンバが輝く~

アレアレ~、アレアレ~

アレアレ~ア~レ~ア~レ~

がこの上なく好きです。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 3日 (木)

取り急ぎ観戦報告、ガンバvs仙台、ホーム4連勝!!

試合中、降り注いだ雨が、激闘が終わるころから霧雨に変わったパナスタから、自転車で濡れつつ気持ちの良いクールダウンをしながら帰ってきました。

気分は「雨に唄えば」ですな。(知らん?)【1952年のミュージカル映画】

それなら「雨にぬれても」ならどうだ!(わからん・・・・)【1969年の映画「明日に向かって撃て」の主題歌】

軽口をたたく余裕がすこ~し、(愛して、なが~く、愛して)でてきたブログ主です。

ベガルタ仙台に勝利してホーム4連勝。(うれ~ピー)(いっとくけど決してくる~ぴ~じゃない)

P10108141


試合前は、スタメン発表を見て、そして雨が降ってきて、いや~な予感しかなかった訳ですよ。

中2日で、そのまんまのメンバーできたわけですから。

ちなみに仙台は中3日

「学習しとんかい、×▲*÷Φ」(以下自粛・・・)

明るい材料は、

P1010829_2_2

P10108301

が戻ってきてエントリーメンバー入りしたこと。

特に長沢選手は、予想外に早く戻ってきてくれましたね。

ホントに良かった。

P10108701

写真でわかるかな~

試合が始まる頃から雨が本降りになって、激闘の幕を開けたのでした。

前半から双方互角の戦い

0-0でしのぎあった前半でした。

クルピ監督は、後半頭からスペシャルワンな今野選手を投入。

これ意外な交代カードの切り方だったなぁ

今野選手をボランチに入れることには別に不思議なかったんだけど・・・

右SBのオ・ジェソクを交代して、右SHの米倉を右SBにもっていって、

トップ下の藤本を右SHに、ボランチの遠藤をトップ下にと

4人ポジションをチェンジするという交代策だった。

淳吾の右SHが機能するかどうか不安だったんだけど、良いボールを前線に入れるという意味ではなんとか機能したよな。

62分のゴールはボランチの今ちゃんから、その時真ん中の前線にいた倉田にナイスなボールが入って、それを流し込むように倉田が押し込んだもの。

倉田に渡った時点でゴールが見えたようなナイスアシストでした。

さっそく仕事してくれたわ、今ちゃん

それではゴールに喜ぶ選手のお姿をどうぞ!

P10108851

P10108861

P10109121

P10109151

P10109171


その後も互いに終了まで攻めあって、ガンバにはファン・ウィジョの右ポスト直撃など、ホントに惜しいシーンがいくつもあったんだけど・・・

仙台にもそれはあって、ヒヤヒヤすることも多かった。

最後の方はツーバックにして攻める仙台、カウンターを狙うガンバの構図で、どっちにあと1点が入ってもおかしくなかった。

P10109111

最終盤には、選手ヘロヘロになっていたと思うんだけど、そんな中、最後の一押しになっていたのは、これぞホームという応援じゃないかなぁ

バックもメインも参加して最後の力を振り絞る力を与えるように後押しできていたんじゃないかと思う。

観客人数少なくても、ゴール裏だけじゃない応援になった時のパナスタは、やっぱりスゴイよなぁ

3年目にして、ようやくわれらがホームという感じになってきた!

P10109161

クルピ監督におかれましては、解任だなんだと、大変失礼な物言い申し訳ございませんでした。

中2日の選手起用、御見逸れいたしました。

勝てば官軍でございます。

取り急ぎ、得意技、手のひら返しをさせていただきます。

ただ、まだまだ下位でございますので、一戦必勝でお願いいたします。

P10109041

最後に遠藤大先生の晴れやかな笑顔と

P10109061

三浦キャプテンの凛々しいお顔で今日を締めたいと存じます。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 2日 (水)

取り上げてブックコメント、『おれは最後に笑う』だからブラウジングはやめられない

時間が空いた時に本屋さんで、目的もなく本をあれこれ見つくろうことが好きだった。

しばしば、面白い本に出合えるから。

「だった」と過去形で書いたのは、最近はあんまりできないから・・・

徒歩30分圏内で、ある程度の規模の本屋さんが次々となくなっていって、ちょこっと散歩がてらにブラブラできる本屋さんが、ついになくなってしまった。

サッカーに関する本取り揃えてくれる本屋は、ある程度の規模じゃないと難しい。

今だと、バスに乗って千里中央まで”おでかけ”しないと期待に応えてくれる本屋さんがない。

近くのイオンの中の本屋さんは売れ筋一辺倒でおもしろみがない。

Amazonや楽天ブックスなどネット書店も使うけれど、決めた本を買うには適しているが、本を探すにはあれこれコトバを変えて検索をかける必要があり、面倒なうえ面白味に欠ける。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

本屋さんが無くなってしまったので、最近は公共図書館の重みが以前に比して増した。

あっちこっちの図書館にでかけて本棚の前で本の背を眺めながらぶらぶらとおもしろい本ないかなぁ~とブラ見するのである。

ブラウジングという行為だ。

ブラウジングといえば、一般的にはネット用語で、ネットサーフィンしながら「読む」とか「目をとおす」とかという時に使われる用語だと思う。

そのブラウジングをするためのソフト、インターネットエクスプローラーとかクロームとかサファリとかを「Webブラウザ」というが、その”ブラウザ”と親戚の言葉だ。

日本ではネット時代になるまで一般的には使われてはいなかった言葉だが、図書館学や情報学の分野で先行して使われていた。

私は、ネット用語じゃない、“目的もなく図書をブラ見する行為”のブラウジングが大好物である。

幸い北摂の自治体は図書館に力を入れている市町が多い。

私は、3市の図書館のカードを持ち、5・6館を日常的に利用している。

2017年からは、北摂地域(池田市、豊中市、箕面市、吹田市、茨木市、高槻市、摂津市、豊能町、能勢町、島本町)の図書館の広域利用が可能になっており、住民にとってはさらに選択肢が増えている。

(吹田市の広域利用についての案内は、こちらのPDF

ちなみに、サッカー関係の本については、やはりというかガンバのおひざ元、吹田市の図書館が一番揃っていると思う。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

前置きが非常に長くなってしまったが、ここからが本題。

そんなブラウジングの中で10回は、あちこちの図書館で本の背表紙だけは見て通り過ぎてきた本を今回ご紹介する。

あんまり地味なんで、存在には気が付いていたけれど、後回しのうえに後回しになって、ブラウジングでついに手をとってみたら珠玉だった本だ。

だからブラウジングはやめられない。

ご紹介する。

『おれは最後に笑う サッカーが息づく12の物語』 

小宮 良之(こみやよしゆき)著・東邦出版・2015年・ISBN9784809412912・1,200円+税

41hbfjmkl__sx349_bo1204203200_

まず装丁が地味である。タイトルも「おれは最後に笑う」って何を意味しているのかぱっと見、まったく分からない。

読んで、8章の「おれは最後に笑う」と章見出しがついた相馬崇仁の苦節の海外挑戦を描いたエピソードを読んで、やっとこの本のタイトルがおぼろげながらわかるくらいだ。

11章の同じ時期にポルトガルのスポルティングから生まれた、「二人の天才」を描いた、CR7(クリスティアーノ・ロナウド)とリカルド・クアレスマの対比的物語を前面に出した方が、売れただろうに・・・

そんなところにも作者の矜持を感じる珠玉の短編サッカー・ノンフィクションが12編収められている。

サッカーにかかわる、選手の、あるいはクラブの、またはサッカー協会に属する人の苦闘と苦難とその先にあるもののを描いている。

今時なら10章の「ザックを探し当てた男たち」なら、きっと興味深く読めるだろう。

日本サッカー協会が、初めて伝手ではなく、世界マーケットにでて代表監督アルベルト・ザッケローニと契約を結ぶまでのノンフィクションだ。

主人公は技術委員長(08~09年当時)だった原博美さんとその元で交渉役だった霜田正浩さんの二人だ。

情報戦でもある監督交渉の舞台裏とその気苦労が短いページ数の中にも過不足なくあぶりだされている。

東京ヴェルディのJ2降格時の選手模様を描く第2章「ヴェルディは死んだ」も2005年とひと昔前のことながら、全く色あせることなく、今ここにあるかのごとくうかびあがる。

海外のトッピクスが10編、日本人のトッピクス7編とバランスもいい。

12章なのに足して17になるのは、海外へでた日本人選手のハナシがあるからだ。

ゴールデンウイークのひと時の読書に充てるのに、重た過ぎずちょうど良い本なのではないかとオススメする。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ちなみに北摂の市町の図書館では、池田市・茨木市・吹田市・箕面市で所蔵している。

多くの公共図書館、祝日も開館しているからね。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年5月 1日 (火)

ゴールデンウィーク、18,642

18,642。

P1010692_2

これは、先日、4月29日ホーム鳥栖戦の観客数。

.ガンバが、サポーターミティーングでだした今年の平均観客目標の数字は26,000人。

それと比べると、ゴールデンウィーク中の観客数としては、とても心もとない数字だった。

というか、営業的にヤバイんじゃないかと思う。

GWの他の娯楽に負けてしまっているんだろう。

ちなみに2016シーズンのゴールデンウィークは、4月29日(金・祝)川崎戦の1試合で33,941人

2017シーズンは5月5日(金・祝)清水戦の1試合で31,948人

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

上のTwitterは、官報ブログでカンバの昨季の決算情報をみつけて私が呟いた時のログ。

昨期のガンバは162万円の赤字だったようだ。

昨年は、アカデミー寮の建設というお金がかかるトッピクスもあったし、わずかな赤字なので、税金面などを考慮して作った赤字かもしれない。

細かい数字がわからないので、安易に判断はできないが、それでも、余裕がある状況とは決していえないだろう。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

そんな中での2018シーズンのGW1試合目での18,642人だ。

鳥栖戦へ行った方はご存じだろうが、スタジアム開場時間は通常より30分遅い設定だった。

入場ゲートのゲート3は、閉鎖していた。

カテゴリーへのチケットチェックもゴール裏は無しで、カテ2のチケットチェックは、チェック個所を減らしていた。

5月2日の仙台戦では、1時間遅れとなるようだ。

少しでも運営費を削減しているのかな。

ちょっと営業面の危機感があるのだろう。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

2016シーズンからホームで勝てない試合が続いていたのが、新スタジアム効果も薄れてきたことともあわせて、ここにきて観客数の数字として如実に現れてきているんじゃないかと思う。

ブロガーとしては、ホントだから致し方がない面もあるのだが、つまらん試合だと言い続けてきたのが、マイナス効果としての拡散になったのだろうと、今になって忸怩たる思いがある。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

まぁ、なってしまったものは致し方がない。

ここから、どう観客を増やしていくかだ。

もともとガンバは、試合内容が面白く、そんでもって強いことで観客を集めてきたチームだ。

営業企画は、正直あんまりうまいとは思えない。

だからまずは、ガンバには、ホームでの勝利は、最大限続けてもらいたい。

幸い、ホームで3連勝中。

試合内容もエキサイティングな場面が増えてきた。

ブログでは、面白かったら、「面白いよ~」としっかり伝えていきたいなぁ~と思う。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今シーズンは、周りの人を結構積極的にガンバにお誘いしている。

というのは、ファンクラブ先行で結構良い席がとれるのである。

私はカテ2なんで、ご案内できるようにカテ2でお誘いするんだが、昨年まで年パスで押さえられていたホーム寄りの前方席が、埋まらずにファンクラブの先行販売で簡単(ちょっとした工夫は必要)にとれるのである。

鳥栖戦なんかは、一般販売でも充分あって、1席なら当日でも残っていた。

前の方で見ていただくと、サッカーにあんまり興味のなかった方でも、その迫力はやっぱり伝わるみたいだ。

P10107201

上の写真は試合後のあいさつの時だけど、この距離感だもんな

近い、迫力があってスゴイという反応は、必ずといっていいほど返ってくる。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それとともに、一番驚かれるのが、これだ。

P10104991

ゴール裏サポーターの応援

近さというのは、事前に情報を持っておられることも多々あるんだが、ガンバサポの応援の迫力というのは、まったくの想像外みたいだ。

慣れ親しんだ私には、当たり前にあるサポのあり様なんだけれど・・・

生観戦が初めての方には、サッカーを見に来て、こんな風景と体験ができるというのは、予想のはるか斜め上をいっているみたいだ。

ちょっとぐらい他のチームのサッカー観戦があっても、これは、違うとの感想を聞くことが多い。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

試合前のメインとバッグスタンドも参加しての「俺らにできること」応援。

あれ、ちょっぴり参加している感覚がもてるんで、ウザイとかメンドイとか思いながらも、周りと一緒になれるということでおもしろかったりしているみたい。

特に勝利したあとガンバクラップに参加するハードルは、あれがあって低くなっているみたいだね。

ということで、ゴール裏は、毎回ていねいに参加を促してあげてくださいね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

全然、話しは代わるが、昨日(4月30日)京都へ行ってきた。

いくつか目的地は、あったのだが、そのうちの一つが伏見稲荷神社。

P1010731_li

昔、京阪沿線に住んでいて、京都の学校へ通っていたのにもかかわらず行ったことがなかった。

電車で毎日素通りの場所だった。

昔は、正月の初詣ではにぎわってるということは聞いていたが、それ以外は混んでいるというはなしは聞いたことがなかった。

最近になって、京都へ来られる外国人に最高に人気の場所だということを伝え聞き、行ってみたくなった次第。

行ってみたら7割外国の方々、3割日本人というぐらいか!?

P10107411

神社なんで、無料だとということも大きな要因だろうが、最大は、この千本鳥居の異空間体験なんだろうと思う。

P10107421

日本人の私からしてもちょっと楽しくなってしまって千本鳥居をズーット最後まで小一時間かけて稲荷山頂まで登ってしまった。

P1010758_li

外国の方々と一緒に京都市街地を一望するのも乙な体験だった。

神社に楽しいは不謹慎かもしれないが、正直、体験として楽しかった。

この伏見稲荷大社の人気、

SNSや口コミで連綿と鳥居が続く光景の良さが、外国の方々に拡がった結果なんだらしい。

まわりまわって、日本人の私が興味をもったという、日本再発見みたいな体験だった。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

外国人観光客は、観光名所とショッピングからコト重視の日本滞在に変わってきているらしい。

いわんや、日本人の国内での消費は、とっくに、モノ重視から体験重視に変わっている状況。

P10106061

パナスタでのサッカー体験は、日常から離れた異空間体験ができるところなんだと、観戦をお誘いした方から、逆に教えられた。

その異空間が体験できるということをどういう風に発信していくか?

ガンバだけに任せるんじゃなくて、サポもSNSを使ってできそうなことがありそうだ。

そんなことを思った、「18642」である。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2018年4月29日 (日)

取り急ぎ観戦報告、vs鳥栖、3-0

パナスタから帰ってきたあと、うれしくて只今DAZNで再度観戦しております。

3点とって完封勝利!

降格圏をウロウロしているだけに一つの勝利がメチャクチャうれしいです。

前半が攻めまくる出来だったのに、ゴールがとれない展開に、ちょっとイラつきながらの観戦。

でも、後半の入りもよいままだったので、いつかはとれるんじゃないかとは思ってましたが1点目までが長かった。

P1010712_2

その1点目が68分に!

目の前で藤本がファウルで倒されて、「こら~」といっているうちにアドバンテージで流されたボールを倉田選手が左上隅にコントロールショット。

ついに今シーズン初ゴールがキター

よろこびまくりました。周囲の人と!

P1010694_2

2点目は、今日パナスタでのチャントお披露目のファン・ウィジョ

得意の持ち替えての振りの早いシュートが、これまたキター

P1010700_2

3点目のマテウスのはスゴかった、弾道が

ミドルが来るゾ、くるゾ~という体勢からやっぱりホントにきたんだけど、めちゃコンパクトに振ったようにみえたんだけど、強烈な弾丸のような一閃やった。

地をはうようなボールが、ぐぐっ~とのびてゴールに突き刺さるような、なかなか見ないゴラッソだった。

スタのサポが、一瞬、息をのむような間おいてから、歓声が湧いた。

多くの人が驚いたんだと思う。

声がすぐには出なかった、私も。

ベンチ前で水をかけまくって祝っていたのがチームに溶け込んでいるね

P1010702_2

ということで、3-0の勝利。

ガンバが良かったんか、鳥栖がわるかったんか

たぶん、どっちもだな

P1010704_2

勝利は一番の良薬

クルピ監督よ、連勝をお願いします。

次は、中2日でのホーム・仙台戦

各駅停車じゃ、追いつかないから頼むよ~

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月27日 (金)

ガンバ大阪と損切り

ガンバ大阪は、”さようなら”が下手である。

株式投資をやっておられる方には、もろ手を挙げて賛意を示してもらえると思うが、株は、買う時よりも売る時が、はるかに難しい。

下手ながら、私は投資歴が20年近くになる。

買った時よりも、値があがった時は、簡単に売却できると、お思いになる方が多い。

さにあらず。

いざ売ろうと思うと、もうちょっと待つと、もっと儲かるんじゃないかという心理が働いて、なかなか踏み切れない。

長谷川健太前監督とガンバ大阪の関係だ。

3冠とった成功イメージにひきずられて、もっともっといけると適切なお別れの時期を逸してしまった。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

上がった時より、さらに難しいのが、下がった時の対処だ。

「あれだけ慎重に検討して買った銘柄だ。そのうち好転して上がってくるだろう」という、心理が働いて、ズルズルといきやすい。

そして、しばらくすると大幅含み損を抱えた塩漬け株の出来上がりということに得てしてなりやすい。

実は、損を確定する”損切り”という行為が上手にできないと個別株への投資でよい成績を求めることはできない。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

手軽にウイキペディアから損切りとはなんとのっているかみておこう

『損切り(そんぎり、ロスカット、Cut Loss)とは、含み損が生じている投資商品を見切り売りして損失額を確定すること。』

そう、下がっていても、損切りするまでは、含み損なのだ。

だから”損切り”は、自分の失敗を確定させる行為でもあるので、自分の意志で行うことが実に難しい。

特に、大金を投じてしまった時には、心理的になおさら難しい。

その下がっている途中に、会社側が、新しい戦略をだしてきたりしたら・・・、

下手をすると、“価格が下がっている今が買い時”な~んて、無理矢理、自分に言い聞かせて、追加で資金を投じてしまったりすることもあるぐらいだ。

それだけ自分の意志で行うのが、難しいので、「見切り千両、損切り万両」という格言があって、万両の価値があるから決断しなさいよというススメがあるくらいだ。

“損切り”は、損失の拡大を防ぐ適切な手段となることが非常に多い。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

で、ガンバ大阪の今の状況である。

大金を投じた「クルピ監督」を「クルピ株」としてあてはめてみたらどうだろう。

「クルピ株」が大幅値下がりしている中で、クルピ会社の本当かどうかわからない「新しい戦略」が「大阪ダービーの勝利」である。

ガンバ大阪のフロントは、当事者として、適切に対処できる心理状況にあるや否や、そこの所を、私はとても心配している。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、損切りは自分の意志で行うのが難しいので、適切な水準で機械的に行ってしまうということが、投資の世界では常套手段となっている。

「20%下がったら、自動的に売る」

と先に決めておいて、20%下がったら、そこで判断するのではなく、機械的に売ってしまうのだ。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ガンバ大阪さんにオススメする。

たとえば「あと2試合で勝ち点4取れないと解任する」

と先に通告してしまう方法である。

(勝点4が適切かどうかはひとまず置いておく)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ガンバ大阪は、”さようなら”が下手であるから・・・・

FPパパより

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月26日 (木)

取り急ぎDAZN見逃し配信観戦、vs湘南戦。スタメンみてヤバイと思った。もう限界だな・・・

昨夜(水曜の夜)は、お仕事でした。

休憩時間にスタメン発表見てヤバイと思った。

有給のファビオしかメンバー変えてないやんと・・・・

ダービーは、気合がもたらした普段の試合では出せないハードワークでもって勝利した試合。

”ダービー”という名のカンフル剤をた~くさん打って、なんとか勝った。

”勝利の後は、メンバーをいじらない”という原則が、よく言われるが、ダービーは特別な状況やねんから、事情が違う。

ダービーの選手の動きをみてたらわかると思うんやけど、あれは場がもたらしたアドレナリン出まくりの試合だった。

リミッターをはずした強烈な興奮のあとは、しばらくしたらテンション落ちるの普通やん。

それでも、クルピは選手を替えないできた。

そんでもって、ハードワ-クが持ち味の湘南に走り負けての負け。

長崎戦の敗戦の教訓、全然いかせてない。

戦術的な進化があるわけでもなし。

試合をこなすごとにだんだん攻撃的でもなくなってきている。

実は、今、時間があんまりないんでDAZNの見逃し配信をみながら書いている。

前半の終わり頃から試合が進むにつれ、ボールへの寄せで負け続けて、な~んにもできずに試合が進んでいく。

これ、試合を生で見ていた人辛かったやろうなぁ~。

攻撃は、仕掛けても単発だしな

ダメだわクルピ。

もう限界。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

クルピを見ていて思うのは、

クルピ監督は、優秀なモチベーターなんだと。

選手とコミュニケーションとりながら、やる気を高めて、試合に良い影響を与えようとする。

コミュ力の監督なんだろうと思う。

新しい選手をためらわず使う肝の大きさも持っている。

だから、選手の士気は落ちない。

長崎戦の後、山内社長が、「選手の士気は高く求心力が落ちていない」ことを理由に解任はないという趣旨のニュースを読んだが、たぶん、これからも負けが込んでも選手の求心力はそんなに落ちないと思うな。

でも、コミュ力以外の、戦術を選手に落とし込むことや、戦術眼、そして試合相手を分析するスカウティング力は、全然ダメなんじゃない。

多様な選手を試合ごとに使い分ける、チームマネジメントもあんまし上手くないよう・・・。

ヘタに人心掌握術があるだけに、ズルズルいって、気がついた時は底なし沼のような気がする。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今10節で勝ち点7。

このままのペースだと全34節で勝ち点24程度。

勝ち点40が残留ラインの目途なんで、完全に降格ペース

もう我慢の限界。

今のJ2は甘くない

落ちたら、そう簡単には帰ってこれない世界だと思うんで絶対残留したい。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

幸い今シーズンは、下位チームが接近している。

今なら、まだなんとか間に合う可能性がある。

宮本U23監督は、2017シーズン当初ダメだったU23を1回立て直し、さらにトップチームに選手を抜かれて落ち込んだU23をもう1回、都合2回立て直しに成功している。

クルピにないものを持っていると思う。

決断力のない今のフロントに決断できる力があるかどうか、とても不信感あるけど、決断してほしい。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

次は29日のホーム鳥栖戦。

ホーム戦でターンオーバーするんかい?

勝っても負けても、監督交代まったなし・・・

今、ちょうど見逃し配信、敗戦で終わったところです。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月25日 (水)

ダービーの日のおまけ

大阪ダービーの日は無駄に早くパナスタへ行きました。

午後7時キックオフなのに、家でたの2時頃。

一応、指定席カテ2の年パスですから、早く行き過ぎてもあんまり意味ないんだけど、ダービーの雰囲気に早く触れたくなって、いそいそといつもよりだいぶ早い目の御出発~。

(まぁ、いつもの土・日開催の場合は、先行入場ギリギリについてスタに入ることが多い。するとカテ2の住人では、先着30名には入るな!)

で、早く着き過ぎたので、何しようかな~って考えて席取りしたのがこれ

P10104421

Gステージの元ガンバガールのMCさん。

じゃなくって・・・

P1010445_2

ガンバボーイ&ガンバガールのステージ

これって、どうもGステージのオープニング直後にいつもあるらしくって、見たことなかったんだよね。

最近になって、ガンバ公式Twitterの中の人が変わったみたいで、Gステージのプログラムも情報流してくれるようになったんで、時間をチェックして行ってみた。

P10104471

万博の時は、試合前にもガンバボーイをちょくちょくみかけたような気がしてたんだけど、パナスタなってからは、場外で見たこと、そういえばないような・・・

P10104491

ステージの始まる10分前ぐらいから、結構いい位置をキープして、見させていただきました。

始まる時間が近づいてくると、マスコットフリークな人々がババっと集まってこられるんだね。

その方々にも興味津々な私でした。

P10104551_2

関ジャニ∞の渋谷すばるさんへのオマージュなシーンもバッチシ押さえさせてもらいました。

もっとも、「GAMBAな女子のブログ」さんを読んで知ったことだけど・・・

P1010453_2


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その後、先行入場で、しっかりスポンサーさんのシップヘルスケアのエコバックをゲット!

そして17時からは、選手バス到着に合わせての決起集会

P10104711

中へ入ったり、ちょっと離れたりしながら、ゆる~くですが、参加させていただきました。

P1010473_li


P10104631


チャントをがなりながら撮ってるんでブレブレ、すいません。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月24日 (火)

取り急ぎ観戦報告、ダービーPart3&湘南戦に向けて

ダービー戦、第3弾

大阪ダービー、ガンバのどの選手も気合入りまくりで良いできでしたが、

その中でも特筆すべきは、この二人でしょうね。

P10105591

東口選手の負傷交代で急きょJ1リーグ初出場となった林瑞輝選手と

P1010495_2

マテウス選手とのダブルボランチで、これまたJ1初スタメンの髙江麗央選手。

両選手ともに言えるのは、U23の公式戦でパナスタに何度も出場していて、場慣れができていたこと。

加えて直前のルヴァンカップの試合でトップチームに入って出場していたこと。

この二つが、とても大きかったんだな~ということがコメントを見ていて改めて思った次第。

P10105021

キーパーの林選手に関しては、J3のU23で見てて思うのは、当たりだしたら手をつけらないキーパーだということ。

とともに、たま~に、試合に入り切れていなくて、凡ミスがでる時もあり、若干波があるんじゃないかと感じていました。

ダービー戦に関しては、緊急出場にもかかわらず無難に入り、じわじわ当たってる方の林選手が現れてきた。

ブルってもおかしくない大きな試合にもかかわらず、無難に入れたのは、やっぱり場慣れがあったんだろうな。

それだけでU23を持っていた意味がありましたね。

しばらくは、東口選手に変わってトップチームの守護神となるでしょうから、気を抜くことなく安定したパフォーマンスを期待したいですね。

あと、サイドを狙うパントキックが、大きく外にでることがしばしばあるので、改善を期待しつつ、それはデフォルトなんで、サポはそんなことがあっても大きく落ち込まないように・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

もう一人の髙江選手もJ3・U23で鍛えられた選手の一人。

昨年は、あちこちのポジションをやってた記憶が残っています。

トップ下だったり、サイドバックをやってたことが多かったかな。

そうだ、二列目もあったけ・・・

あんまり昨年はボランチって記憶ないんだけど・・・

昨年のU23は、中原選手(いま長崎ね)のボランチで始まり、チーム事情で中原がセンターバックをするようになってからは、芝本選手(当時ユース)のボランチの印象が時期が進むにつれて強いチームでした。

それだけに、芝本選手がプロとなった今年は、ボランチは芝本蓮で始まるんだろうとばかりシーズン前は思ってました。

ところが、フタを開けてみると、高選手と髙江選手のヤンレオ・ボランチ。

当初は、ビックリしましたよ。

「アレ~、ボランチ、蓮じゃないんだって」

でも、U23の試合を見ると、これがハマっているんだわ。

これは、あきらかに、この人の見る目でしょう。

P10105171

コーチ兼U23監督の宮本恒靖。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

崖っぷちのダービーで、ガンバとクルピ監督の首を救った要因は、高と髙江で良い中盤を構築できると踏んだ、U23での選手起用法にも遠因があったような気がしますね。

もちろん、U23を見て、髙江でいけるとダービーで抜擢したクルピ監督の肝の据わりようは、たいしたものだと思いますです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ダービーを勝利し、最下位は脱出できたのですが、まだガンバは、降格圏であることに変わりはありません。

水曜日の湘南ベルマーレ戦、そして中3日で現在16位と直上のホーム・サガン鳥栖戦、そしてさらに中2日のホーム仙台戦、中3日でアウェイ・札幌戦とリーグ戦が続きます。

ひとつひとつが、降格圏脱出のために大事な試合です。

どうみても、選手の入れ替え、ターンオーバーが必要だろうと思います。

次の湘南戦では、ファビオが強制ターンオーバーになってよかったような気がします。

今は欠かせないように思える、髙江選手もどこかで休ませることが必要でしょう。

それは、どこなんだといっても、外からは伺い知れないですね。

今野選手の復帰との兼ね合いやらとかも踏まえてチーム内での選手コンディションの見極めが大変重要になってきそうです。

長崎戦みたいに疲れで動けなかって試合を落としていたら、ホントに降格圏から抜け出せません。

クルピ監督のマネジメント能力が問われそうな連戦です。

な~んとしても、ダービーのような意気込みで勝ちに向けて高めていきましょう。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

取り急ぎ観戦報告Part2。ダービーの1点!

このシーンをずッ~と見ていたい。

P10105611
P10105621
P10105631
P10105641
P10105651
P10105661
P10105671
P10105681
P10105691
P10105701
P10105711
P10105721
P10105731
P10105741
P10105751
P10105761
P10105771
P10105781
P10105791
P10105801_2
P10105811


P1010596_2


↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

取り急ぎ観戦報告、意地とプライドで大阪ダービー勝利す!

パナスタから帰ってきました。

やったぞ~大阪ダービー、勝ったぞ~

カテ2だけど、声ががらがらになったぞ~

選手・監督・サポの一体となった意地とプライドがもたらした勝利です。

今日の選手、ホントにとってもハードワークしていましたよ。

最後の一足が延びていたぞ。とっても気持ちがみえてたぞ。

泥臭く、粘り強く、戦い抜いてつかんだ勝利だと思います。

今日の勝利は!

私にとっては、パナスタ初のリーグ戦生ダービー

(昨年は、ホームゲームのリーグ戦で唯一生観戦できなかったのが、ダービー。なんと入院中だった(´;ω;`)ウゥゥ)

昨年のルヴァン・ダービーの雪辱も果たせた~

個人的には、昨年5月20日の12節・鳥栖戦以来のリーグ戦、生観戦勝利

いろいろ想いが重なって、泣きそうになるぐらい、うれしい

ホンマ、みんなの意地が勝利につながった、と思う

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

詳しいことは、後日、また振り返りたいと思います。

写真も撮り過ぎて、バッテリー切れ起こしたんでまた後日。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

東口選手、重傷だとは思うけど、少しでも軽いことを祈ります。ツル

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

みなさん、ほんまにおめでとう

強い方のOSAKAは、ガンバ大阪だ!!

おれたちが~ オオサカさ~ 

あお と くろ~

オレらだけ~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

取り急ぎ、うれしい想いを書き残しのエントリーだよ

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2018年4月18日 (水)

取り急ぎ観戦報告、ルヴァンカップ・ホーム浦和戦

ルヴァンカップ・クループリーグ第4戦、vs浦和レッズ戦が行われたパナスタから速攻で帰ってまいりました。

9時30分には、自宅に戻って、それから風呂に入って寝る前に書いてます。

考える時間が無いので、ダラダラと雑感を・・・

P10103761


①ほぼスタメンは自分で想定していた範囲内。

やっぱりサイドバックだけは主力級でスタメン組みましたね。

大きく違ったところは、矢島選手がエントリーメンバーにも入っていなかったこと。

どうしたんだ矢島は?そんなにクルピの評価が低いのか?

②その代わりに入ったのは藤本淳吾

これはダービーに向けては、私的には良いことに思えた。

というのは、ヤットと淳吾の同時併用は、守備面で緩くなりすぎて良くないように思えるので、今日使ったことで、藤本選手のダービースタメンの目が薄くなったから・・・

③けが明けの市丸選手がU23での慣らし出場もなく、普通にプレイできていてほっとした。

P10104071


③家本主審に対して、少数ながらいまだに試合前にブーイングがあり。

過去の遺恨(特に、京都サンガ戦だよな)は、分かるけど、百害あって一利なしだと思うよ。審判を試合前に頑なにさせて、なんの益がある。反発心を煽るだけだよ。もう何年前のハナシだと・・・。

そんなことするぐらいなら、嫌みも込めて、盛大な拍手を送る方がまだいい。

うっぷんを晴らすより、ガンバに益をもたらすような事をしようよ

それに冷静にみたら、今ではイエモッチは、まともな方だと思うよ

今日のPKも遠いところだったけど、ガンバのファウルあったよな。仕方ない

P10104241


④総まとめでいえば現在の稼働できる選手層の厚さが結果に現れた試合。

ガンバの若手選手もよくやっていたと思うけど、ターンオーバーして李とかマルティノスが出場できる浦和に分があった。

変な言い方かもしれないが、戦力的には妥当な敗戦。

そんな風に思いながら帰ってきました。

今日もゴール裏は、若いガンバ戦士を拍手でむかえてました。

でも、あぁ~、悔しい。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

次はダービー

ACL突破をかけた試合でターンオーバーして主力を温存した上で敗退するような考え方のチームには、負けられないゾ

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

明日は、ホーム・ルヴァンカップ浦和戦。監督もターンオーバーしてみたら!?

明日は、ナイトゲーム19時キックオフでルヴァンカップ・クループリーグ第4節・vs浦和戦です。

レッズ戦やけど、チケット売れていないですね。

ルヴァンのグループリーグとはいえ、こんなに盛り上がりが感じられないレッズ戦も珍しい。

両方のチームともに低迷しているしね。

長崎戦の結果を受けてのクルピ監督どうのこうのはないようですね。

そうなったからには、次の土曜日のダービーで結果をだしてもらうほかないです。

で、明日のルヴァンですが、きっと大幅ターンオーバーでしょう。

浦和レッズの方もターンオーバを示唆する報道がでていますね。

ガンバの方では、中村敬斗選手のワントップ報道がみられます。

中村選手だけでなく11人全員、長崎戦から替えたらいいんじゃないかと個人的には思っています。

U23の日曜日に出場した選手は、中2日になってしまいますが、J3リーグの方は、次戦が5月3日のアウェイ琉球戦と間が空いてますから大丈夫でしょう。

個人的な希望布陣はこんなの

          中村

泉澤       井出      矢島    

      高      高江

松田   菅沼    西野   山口

         鈴木

この布陣で、ちょっとまだ無理があるかなぁ~と思うのは、両サイドバックぐらいかな。

あとトップ下は、矢島の方が良いかもね。すると二列目右は誰にする?森とかになってくるとかね。

市丸選手はゲガ明けなんではずしてみました。

もし、上のような布陣なら、クルピ監督じゃなくて、この試合限定で宮本コーチ(U23監督)を実質監督としてやってみるのがいいんじゃない!!

って勝手に妄想して楽しんでます。

その方が、これらの選手のことよりわかっていると思うんでね。

我ながら“”案

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

明日は、仕事を終えてから、パナスタに駆け付けますよ~

どんな選手起用になるか、マジ楽しみです。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

取り急ぎ観戦報告、ガンバU231-1長野Part2。矢島慎也のいきる道

昨日に続き、ガンバ大阪U23の試合を見ての感想を少し・・・

2018シーズンに向けてのガンバへの移籍加入では、最大のポイントが矢島慎也選手でした。

ミッドフィルダー、特にボランチの位置でファジアーノ岡山では活躍していたとうわさには聞いていました。

P10102661


(その後3月にマテウスの加入がありましたが・・・)

2年連続のオファーを出しての獲得でしたので、どんな活躍をしてくれることだろう期待大だったのですが・・・

残念ながら、今現在は、U23でのオーバーエイジとしての起用が続いています。

昨日のU23のパルセイロ戦では、スタメンで右サイドハーフで出場し、後半62分ボランチを務めていた芝本選手がOUTしたあとは変わってボランチの位置に入り、二つのポジションでの矢島選手の側面をみることができました。

その印象を書いておきたいと思います。

ちなみに私は、浦和や岡山また年代別日本代表での活躍は、まったく見たことがありませんので、その時と比較して書くことはできませんので悪しからず・・・

P1010229_2


昨日の62分からのボランチは、高選手と組んでのダブルボランチ。二人のなかでは、役割り的には矢島選手がより攻撃的なタスクを担っているように感じながらみてました。

たぶん、得意とするところのポジションですよね。

でも正直、これといってメッチャ秀でているなぁ~と思うシーンは感じる場面はなかった。

ボールタッチとかボールを止めて置くところとかは、うまいとはおもうんですよ。でも、そこまでだったなぁ

J1の開幕戦での途中出場は、確か市丸選手とのダブルボランチで、中途半端なタスクだったのがあんまし良くないのかと思っていたのですが、どうもそうでもないみたい。

偉そうな事言って申し訳ないんですが、この位置で使うのなら、昨年の中原彰吾選手の方がインパクト強かった。

P10102871

でも、62分までタスクをになっていた右サイドハーフでは、存在感が確かにありました。

ボールを持って、バシバシ最前線にパスを付けていたし、サイドラインを右サイドバックの松田選手と組んで突破をはかったり・・・

はたまた、機をみてもちあがったりと生かし生かされ活躍していました。

試合としては散々だったルヴァンカップ広島戦でも、ヤットと交代して入ったトップ下で矢島選手がかなり前への意識を見せていて、一人気を吐いていたのを覚えています。

U23の藤枝戦の時も、右から突破、ほどんど矢島選手のゴールといっていいようなアシストをしていました。

P1010318_2


矢島選手本人がどこのポジションで勝負したいと考えているのか知る由はないのですが、今のガンバの編成の中で考えると・・・

矢島選手が生きていける可能性が高いのは、2列目のトップ下か右サイドハーフ

活きるじゃないかと思われるポジションは右サイドハーフ

のような気がしている素人です。

ホント、今のガンバの状況は、矢島選手にトップチームで活躍してもらわないと困るんですよね。

ポンコツフロントが変な事を言っていやしないか、ちょっと心配です。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

取り急ぎ観戦報告、ガンバ大阪U23 1-1長野パルセイロ

雨上がりのパナスタから帰って、夕食にいただきお風呂に入ってほっとしたところです。

ガンバが強かった頃(遠~い目)の黄金の中盤は、いつになってもホント根強い人気がありますね。(中盤だけではないか)

私ももち好き

P10102062


今日は、明神選手が昨年の4月15日に続き、パナスタにスタメンで帰ってきてくれました。

試合が始まればガンバの選手に集中して見ていたので、明さんのプレイがどうっだったかは、あんまり覚えていないです。

でも潰しやという風ではなかったような・・・気がしました。

P10102341


選手紹介の際は大きな拍手がスタンド全体から起こってました。

もちろん私も手を大きくたたいてました。

宮本監督や菅沼選手、そして森選手が話をしたり握手をしたりしてました。

もう一人大きな拍手をもらっていたのが、ゲガから復帰のサブメンバー入りのこの選手。

P10102201

市丸瑞希選手。

今日の起用はありませんでしたが、連戦中に戻ってきてくれたことに感謝です。

戻ってきたといえば、この選手も

P10102761

妹尾(せのお)選手。

公式のアナウンスは出てなかったと思うのですが、故障からの復帰でした。

P10103011

妹尾選手は、後半45分の出場機会がありました。

まだコンディションが上がっていないのか、ボールが足につかないシーンがかなり見受けられましたが、調子が上がれば、2列目でJ1の舞台にあがってもおかしくない選手です。

P10102121

パルセイロの応援よかったです。

特に試合開始前のドラム連打のアンセムチャントかっちょいいです。

P10102871

U23はトップチームにも増してイケメン度高いような

P10102861

私としてはとっても珍しく相手チームの集合写真もパシャリ

明さんがいらっしゃるからね~

試合は、入りの直後からガンバが右サイドから良い攻撃を仕掛けて始まりました。

早い時間帯攻め込んだガンバでしたがゴールは得られず・・・

そして先制したのは、長野。エリア内に侵入を許し、深いところからマイナスに折り返されて決められました。

それでもガンバもあわてることなく、じっくり攻め、36分オーバーエイジの井出選手がエリア外左45度からミドルをファー側にキレイに決めて1-1に持ち込みました。

個人技だな、この得点は。

見どころは他にも多かったのですが、結果的に得点が動いたのは、この2点のみ。

高江を控えに回しての、高と芝本のボランチもそこそこ機能してました。

高江選手と違って芝本選手の場合は、ポジショニングでボールを拾っていくという感じかな。

ボールホルダーに強くプレッシャーをかけるというわけにはいかない。それが無い分、ボールさばきやちらしに特徴がありますね。やっぱり。

今日のU23を見ていて思ったのは、今日はえらく、相手を崩し切るということにこだわっているなぁ~ということ。

攻め込んで、エリア内に入ってもシュートを打たず、より高い確率を求めてつないでいったこと。

得点はミドルシュートだったんですが、ミドルが少なかったなあ~

ただ、エリア内でつないでも、シュートまでは持ち込めず、横パスをかっさらわれてカウンターを受けることもしばしばあって、

これどうなんだろうって思って見てました。

スタンドから見てると、【撃てよ~】を思うシーンが2度・3度・・・

トップチームでも、遠藤選手なんかが決定的と思われるシーンでも打たずに、つなぎにかかることがあるじゃないですか・・・

あんな感じ

あれは、いいことな~んかな?

時と場合によるんだろうけど、カウンター受けるくらいなら、撃ってほしいよ~

ガンバ的こだわりとは思いつつ、どうなんでしょうかね。

ファン・ウィジョ選手みたいに、隙あらば撃つのみか、隙が無くても早いタイミングで隙を作って打つみたいな選手もガンバから出て欲しいなぁとも思うんですがね

P10102971

そんなことを思いつつみてたら1-1のドローで終わりました。

P10103271
試合後、シーンを振り返って話しあう、森・妹尾・福田選手。

な~んか、いいなぁ~って思った。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

最後に恒例の今日の宮本監督

P10102281


P10102331

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

今日(15日)、ガンバU23は長野パルセイロ戦。午後2時キックオフ

長野パルセイロ戦について書く前に・・・

ざれ歌を

一、クルピひとりに かけた勝ち 
勝ちの3を 信じたの
さがし さがし求めて 
みんな サポがさまよえば 
行けど切ない 負け街道 
ああ 長崎は 今日も雨だった 

二、昼のトラスタ たずねても 
冷たい風が 身に沁みる 
愛し 愛しの3(さん)は  
どこに どこにあるのか 
教えて欲しい 梶居さんよ 
ああ 長崎は 今日も雨だった 

三、頬につたわる なみだの雨に
ショウゴ・ナカハラ 捨てたのに 
恩を返され 乱れて 
のまれ のまれて酔いしれる
クルピに恨みは ないものを 
ああ 長崎は 今日も雨だった 

もちろん元歌は、内山田洋とクールファイブの「長崎は今日も雨だった」です。

元歌詞は、これ

作詞:永田貴子

一、あなたひとりに かけた恋
愛の言葉を 信じたの
さがし さがし求めて
ひとり ひとりさまよえば
行けど切ない 石だたみ
ああ 長崎は 今日も雨だった

二、夜の丸山 たずねても
冷たい風が 身に沁みる
愛し 愛しのひとは
どこに どこにいるのか
教えて欲しい 街の灯よ
ああ 長崎は 今日も雨だった

三、頬にこぼれる なみだの雨に
命も恋も 捨てたのに
こころ こころ乱れて
飲んで 飲んで酔いしれる
酒に恨みは ないものを
      ああ 長崎は 今日も雨だった

昨日のことはこれで終わり。

切り替え切り替え・・・

今日は、ガンバ大阪U23が午後2時キックオフ @パナスタ vs長野パルセイロです。

P10009031


長野パルセイロ戦は、ホームで明神智和選手をみれるかもの年一度のチャンス

昨年は、同じ4月15日にここ吹田スタでの対戦で明神選手スタメンでした。

ちなみに堂安選手の弟さんでしたっけもいるチームですね。

対するガンバ大阪U23は、この試合は試合前からスタメン予想が難しいです。

いくらなんでも、水曜日のルヴァンカップのホーム浦和戦は大幅ターンオーバーが予想されることから、中2日という日程を考えると、オーバーエイジは使いにくいことが考えられます。

宮本監督の連戦に対する選手起用の考えの一端を垣間見ることができるかもしれません。

今日は、ユースのプレミアリーグもあるため、2種登録選手を引っ張ってくるのもどうかとも思いますし・・・

どんな選手を使って、どんな戦術で闘うのか興味がつきません。

午後は、降水確率も下がるので、そこそこ観戦しやすいのではないでしょうか

P1000797_2

ちなみに年パス持っていらっしゃる方は、招待券を使える対象試合ですよ。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月14日 (土)

取り急ぎDAZN・LIVE観戦報告、アウェイ長崎戦。この負けはマネジメントの失敗、変えなきゃ!

大雨と強風の中、アウェイ長崎まで参戦されたサポーターの皆様、本当にお疲れ様でした。

また、選手のみなさんも本当におつかれさまでした。

17位と18位の闘いでもって、3-0の完敗の敗戦です。

昨年までガンバU23を主戦場にしていて、シーズン後半にトップに上がっていた中原彰吾選手の恩返し弾もありました。

ここでもって、クルピ監督は、終わりかな・・・

という個人的な印象を持っています。

ずっ~と、同じ選手を連戦で使い続けたマネジメントの代償が、この試合の敗戦の大きな要素のように思います。

前半、途中から米倉選手以外、動けていなかったな。

選手間の連携とかも酷かったルヴァンの広島戦に戻ってしまった感がありました。

ガンバが思うようなサッカーができなくて、バランスが悪く、長崎が出来ていたという趣旨のクルピ監督のコメントを聞きましたが・・・

この試合は、監督のマネジメントの失敗ですね。

パスサッカーには不利なピッチ状態だったという言い訳はありましょうが、降格争い当事者同士の試合で完敗はあり得ないな。

数字では1敗というひとつの敗けではあるけれど、大きなメルクマールの敗戦だと思います。

次のリーグ戦まで(ルヴァンカップはあるけど)一週間あくここで監督を変えた方がいいですね。

ダービーをこの体制で迎えるのキビシイよな。(フロントよ。ダービーに負けて監督替えるなんて惨めなこと絶対するなよ。リスク管理ちゃんとせ~よ)

監督を変えて上向く保証は全くありませんが、このままではあんまり勝てずにズルズル行きそうな気配が濃厚にただよいだしています。

なにがなんでもの勝利、連勝を求めていくには劇薬しかなさそうな

誰に託すということがありますが、

今すぐには、外部からは無理だろうし、内部からだと

私的には、とっても申し訳なく、難しい状況で引き受けてもらえないかもしれませんが、またこんな状況での引継ぎは不本意だけど宮本コーチ兼U23監督かな

無理なら松波正信アカデミーディレクターにもう一度お願いしてみるとか

上野山信行取締役っていう手もあるかな

リーグとルヴァンで11試合目。

チーム作りということでガマンできるのも限界だな

勝敗とともに、内容もヒドイ試合でした。

さてフロントは、どういう判断をくだすのでしょうか?

今のフロントだったら、まったく何も手を打たないズルズルを選択する気もするけれど・・・

これまでも厳しかったけれど、これは、ほんとに厳しい崖っぷち状況に追い込まれた。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月11日 (水)

A Happy New Year

みなさま、あけましておめでとうございます!

ガンバ~OSAKA、ヤット、リーグ戦で勝ちました~

うれしい~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

vs磐田戦は、ホームの試合で、ここんとこで唯一、生観戦できない試合でした。

12,615人の生観戦ができた方々がうらやましいです。

もしかして、オレ見にいかない方が勝つって思ったり・・・

そんな人、多いかも・・・

まぁ、トンネル抜けたからには、これからドンドン勝ってくれるでしょう。

今のところ全く映像みれていません。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日は、夜の時間帯がお仕事の順番でした。

でも、午後7時のキックオフちょっと過ぎた頃、こっそりJリーグのサイトで得点速報をのぞいたら・・・

4分ファビオ 1-0

な~んて目に飛び込んでくるものだから、嬉しいのと落ち着かないの、この上なし。

20分たって、またこっそりのぞいて、1-0。「ぞわ、ぞわ~」

35分ごろ、またまたのぞいても、1-0。「もじ、もじ~」

前半終わっても1-0。

ついに、仕事に集中するの無理って、放り出してしまいました。

後半の45分間は、ズーット「勝ちますように」って念じていました。本を読みながら・・・

な~んの本かって

家から持ってきていた『「一瞬で決断できる」シンプル思考』っていう遠藤保仁著の新刊

ヤット、カンバってくれっと念じながら・・・

【2-0・試合終了】っていう文字を見た時のこみあげてくる、うれしさよ!

(あぁ~勝った)って

明日は、昼休みも仕事するようにいたします。ハイ

DAZN見逃し配信みれるのは、明日(12日)の夜だな

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月10日 (火)

VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)について思うこと

ガンバ大阪vsヴィッセル神戸戦の観戦報告のなかで、審判の決定機の謎判定を受けてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の導入まったなしだって書いた。

毎節のように各地の試合で繰り返されるナゾ判定。

審判の資質の問題もあろうかと思うが、デクノロジーが進んできている今、Jリーグも本当に、VARを導入してほしいなぁと思う。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

実は、私は過去にVARが公式に導入された試合を生観戦している。

もちろんサッカーの試合でだ。

知っている人は知っていると思うが、FIFA主催大会での史上初のVAR制度による判定での獲得PKがあったのは、実は、市立吹田サッカースタジアムでのことだ。

Dscf65011

2016年12月14日(水)・クラブワールドカップ・アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)vs鹿島アントラーズ

Dscf65031

0-3で鹿島が勝った試合だが、鹿島の1点目、前半33分の土居による上の写真のPKがそれだ。

この時は、FKのセットプレイでVAR判定的には、鹿島がエリア内で倒されていたことによるPKだった。

だが、試合の流れ的には、選手は若干の異議を示していたと思うが、観客(私も含めて)は、アトレティコ側ということもあって、そのまま普通に試合を見ていて、かなりインプレイが続いて(1分ぐらいはあったか?)から、ボールがピッチから出たところでの、ロールオーバーしてのVARの判定だった。

反則のあった近いアトレティコ側のゴール裏で見ていたのだがえぇ~、どこのシーンをVAR行うのと思ったことを覚えている。

判定そのものにも時間がかかり(オフサイドの有無もあって、結構難しい判定だったらしい)、数分中断した感じで、試合の流れ的には、完全にぶった切られた印象だった。

(上の動画は、ブログ上ではみれませんが、YouTubuではみれます)

その時の印象は当時のエントリーに書いている。

とりあえず観戦報告、クラブワールドカップ@吹田スタ。世界初ビデオ判定などいろいろあった! (2016.12.18)

この1点をきっかけに鹿島は、押し込まれていた試合を優位にもっていくことができたようにも思った。(正しい判定を元に優位になっただから、いいんじゃないとも試合後あとから思ったけど・・・)

だからVARの初体験としての私の印象は、あんまり良くない。

判定に要する時間で、流れが止まって、試合の流れが変わるきっかけになりかねないし、観客にとっても熱気と集中がそがれかねないと正直、今でも思っている。

サッカーの魅力の一つが、攻守反転の速さや、展開のスピィーディーさだが、それらが削られる恐れが確かにある。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それでもである。

そんなに無理なく使えるテクノロジーがあるのなら使った方が良いと思う。

決定的な機会でのナゾ判定が頻繁に生じるなら、サッカーという競技の得点数の少なさから、審判のナゾ判定で試合結果が変わることがひんぱんにおこりかねないからだ。

いくらなんでも、審判が主役の試合が増えるのは、サッカー競技がサッカーじゃなくなるでしょう。

「それもサッカー」な~んて言い続けていたら、他の競技に観客とられちゃうよ。

たぶん、VAR制度行って慣れだしたら、運用で判定にかかる時間の軽減もできてくるだろうし・・・

ゆくゆくは、今までナゾ判定で終わらしていたところが、堂々とビジョンでこう判定しましたって見せることができるじゃないですか。

それってキワドイシーンの魅力を見せることで、新たな魅力につながるんじゃないかって思いますよ

プロのサッカーなんですから

追加費用はかかるでしょうから、まずはカップ戦からでも初めていだだけないものでしょうかね

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月 8日 (日)

取り急ぎ観戦報告、変えなくっちゃ!!vsヴィッセル神戸戦

肌寒かったパナソニックスタジアム吹田から、帰りの途中コンビニのイートインコーナーでコーヒーを飲むという初めてのことをしてから帰ってまいりました。

ほ~んの少しだけライフダメージが回復したかもしれません。

ルーティーンを変えたくなる敗戦でした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

試合後、ゴール裏は、よくぞ選手を拍手で迎えたなぁ~という感想です。

ゴール裏も変化してきたなぁ~と思います。

もちろん試合内容は悪くありませんでした。

試合をこなす事に確実によくなっていると思います。

でも今日は、勝点3が喉から手が出るほどにな~んとしても欲しい試合だったのは間違いありません。

今日の場合、ガンバサポ全員の共通の“敵”、審判がいたから、拍手になった要素もあるようにも思いました。

エリア内ハンドを2回も見逃されては、審判に大ブーイングも無理もないなぁ~と思います。

毎節、毎節、試合結果に影響を与えるジャッジが見受けられるのはゲームを見る興味が、やっぱりそがれるように感じますね。

もう審判個人の能力うんぬんより、高速なサッカーを人間の審判だけでさばくのが追い付いてない感じ

”VAR導入まったなし”

変えなくっちゃ、変わらなくっちゃというように思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

で、変えなくっちゃ、変わらなくっちゃいけなく感じるのは、ガンバも同じです。

P10100571

たぶん今日の試合で、左サイドは、初瀬と食野の両選手のコンビで、従来の選手と立ち位置が逆転したのではないかと感じました。

クルピ監督は、この勝てなく、選手間連携が定まらない難しい状況で、よく思い切って選手を変えてきますね。

確かにJ3での出来をみたら使いたくなる選手だとは思いますが・・・

昨年までだと、とてもとても・・・

たぶん恐る恐る、途中交代出場ぐらいが関の山だったのではと思います。

そういった意味でもどんどん変わっていっているので、とっても苦しい状況だけど、クルピ監督については、もう数試合は支持したいなぁ~というのが私の想い

降格がちらつきだしているのは承知のうえで・・・

残留するために・・・

P10101161


食野選手に関しては、惜しむらくは、あのポスト直撃のはね返りは、決めて欲しかったなぁ~

本人が一番悔しがっているとは思うけど・・・

P10100581


ガンバで一番、変わらなくっちゃ、変えなくっちゃいけないのは、もう、これはフロントだね。強化部。

3月末までの補強は、マテウス選手を最後にありませんでした。

アデミは再度、グロインペインと思われる負傷で離脱帰国中です。

長い期間のエース不在です。

2016年の誰がみたって、CB不足だろうを埋めたのは2017年でした。

2017年のFW不足は、埋めれたのは2017年夏の移籍

と、後手後手を踏んでいる感が満載です。

もう、いかんでしょう。この体制。

将来を見据えてGM置くなり、なんなりの対策必要でしょうよ

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

日曜の昼開催で、近場のアウェイチームを迎えての一戦で、若干肌寒いとはいえ、天気は晴れで、観客2万人ちょっと。

今年の平均観客目標、26,000人ではなかったですかね。

開幕戦以外は、届いていないですよね。

強化費にも響いてくるでしょうし、これどうするんでしょうね。

ガンバの株主総会は確か、毎年4月にあったような。

Panasonicの百周年記念日の日には、大大敗でした。

そろそろ力業で引っ張っていけるように、トップも変わった方が良いように思いますけど、いかがなんでしょうかね。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

厄払い

昨夜は、ルヴァンカップ・グループリーグ、アウェイ名古屋戦でしたね。

スカパーのスカサカでのLIVE放送だったんですが契約していないチャンネルなんで見れていません。

というよりもLIVEの時間帯は、右往左往してました。

試合は、気がついた時には長沢選手が、ハットトリックをした後

4点目も入れたあとでした。

1-4で勝ったんですね。

うれしいけど、4点にはちょっと驚いています。

名古屋が、ターンオーバーでメンバー落としたみたいだし、真価を問われるのは、やっぱり次の神戸戦かな

さて、右往左往したわけはネットのトラブル

パソコン・スマホを日常的に使い、ブログもPCからいつも更新しています。

ネットに頼り切っているような毎日です。

むかしに比べれば、何事も調べるの簡単になってますし、買い物もネットでできてとっても便利なんですが、それだけに、いざトラブルが起こるととっても不便で大変ですね。

昨日は、●天のアカウントをハッキングされ、パスワード初期化のメールが届いたり、クレジットのアカウント初期化のメールが届いたり・・・

で、そのメールのひとつは、巧妙なフィッシングメールだと思われるシロモノだったりで・・・

タイミングを図ってきっとハッキングした相手がメール送ってきよったんだな・・・

さらに、ネットのつながりがおかしい事態が発生して、え~もしかして、最近被害報告が新聞報道されているルーターを狙うヤツにやられたか~な~んて状況となってしまって・・・

ちゃんと対策はとっていて、ある程度は大丈夫とは思っていたのですが、いざダブル・トリプルでおかしな状況にあうと動揺するものですね。

ネットの接続は、結局はプロバイダー側の不調が原因と、今日の午後に判明したんですが、さきほどまで、原因究明と対策に明け暮れて、時間が過ぎていってしまいました。

ネットって便利なんだけど、不調が起こるといっきに大変不便になりますね。

家庭内LANがダメになると、家の中でも4Gで接続できるスマホを頼りに原因をさぐらないといけないし、あのちぃ~ちゃいスマホ画面で、細かい文字を見続けるの老眼のおじさんにはなかなかシンドかったです。

●天の方も、実際の被害が発生するまでには至らなかったのですが、費やした時間は、結構かかりました。

そんななかでも、昨日からのファンクラブ先行販売で、ガンバの頼まれチケットはなんとか確保。

今年は、結構、知り合いにガンバのチケットを卸しています。

頼むから、そろそろ、ガンバさんにおかれましては、勝ち続けてもらわないと・・・

とにかくちょっと厄払いをしたいここ二日でした。

8日午後5時頃のガンバ教によるvs神戸の勝利が一番うれしい厄払いなんですけどね

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月 4日 (水)

パナソニックスタジアム吹田(パナスタ)、屋根はあるの?どこがぬれる?どこまで濡れるの?(吹田スタジアム)

一週間前ぐらいから一気に春めいてきました。

初夏を思わせる日もあります。

春の天気の特徴のひとつが、「春に3日の晴れなし」。

ということで、パナソニックスタジアム吹田でのホームゲームの際に雨ということもあり得ます。

パナスタ初心者向けに、屋根はどうなっているのか?

どこの座席が濡れないのか?濡れるのか?

濡れる可能性が高い場所は?

これまでの経験を元におおよその目安をお知らせできる記事を書いておきたいと思います。

ちなみに私はバックスタンド下層、カテゴリー2の前方の年間パスをもっています。

年間パスの対象となっていない試合や、U23の試合も観戦していますので、2シーズンとちょっとで、すでに50試合を超えてパナスタ観戦しています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まず強調しておきたいことは、

パナソニックスタジアム吹田(パナスタ)には全席屋根があります。

P10001291

最前列の席の直上まで屋根があります。

上の写真のとおり、パナスタは、ドームではないのでピッチの上には屋根はありません。

ですので、あとは風に流されて、どこまで雨が吹き込むか?の問題となります。

Img_seatingplan2018
(ガンバ公式HPより引用)

パナスタの構造は大きく分けて3つの層からなってます。

上層エリア・真ん中の中層のVIPエリア・そして下層エリアの3つです。

そのうち上層エリアとVIPエリアは濡れません

チケットカテゴリーでいえば、上層は、カテゴリー4・5(4・5はフロントビュー、テーブルシートも含む)・カテゴリー6(上層)・7ですね。

(※カテゴリー6を買われる時は、(上層)と(下層)がある指定席なんで注意してください。あと6の下層は設定されない時(ex大阪ダービーとか浦和戦)あり)

VIP層には、Vシートサイド・Vシート47・Vシート60ですね。あとラウンジとかルーム付きシートも当然含まれます。

それに加えてホーム側のゴール裏の中層・上層です。

ホーム側のゴール裏は、チケット種別でいえばガンバサポーターシートになるのですが、そのガンバサポーターシートは、上層・中層・下層までの全部を含むエリアの自由席なんですね。

自由席ですから、試合当日に、座る場所を中層や上層を選ぶと雨には濡れない席を選べるというチケットになります。

※代表戦時なんかは、ゴール裏を含めて全席指定席になることが多いです

※風速20メーターとかの台風なんかの時は、上層やVIPエリアでも雨が巻き上げられて飛んでくる恐れはあります。まぁ、そんな異常事態の時は各自お察しくださいね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、ここから濡れる可能性のある問題の下層です。

下層は、チケットカテゴリーでいえば、エキサイティングシート・カテゴリー1・2・3(すべて)、・ビジター自由・ビジター指定・カテゴリー6(下層)

そして、ガンバサポータシート(ゴール裏)・車椅子席となります。

ガンバサポーターシートは、さきほど書いたとおり当日下層以外の層の選択の余地があります。

車椅子席は、下層24列の後ろ3階コンコース(スタグルとかある所)の高さにあるので、雨は濡れません。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、下層ですが、席は24列(ホームゴール裏は25列)あります。

では、念のためのカッパがいるかいらないかの分かれ目は、私は16列目だと思っています。

過去16列目あたりで観戦中、吹き込んだ細かめの雨に当たったことが2回経験あること。

2016年に有料のスタジアムツアーに参加した際、少しの間でしたが、写された設計図面の雨の入り込む想定ラインが下層3分の2に設定されていたこと

この二つです。根拠は・・・

あんまり深く考えずに雨具の用意をしたいという方は16列目より前は、カッパをかばんに入れるということでいかがでしょうか?

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ここからは、16列目より前だけど、カッパ等はかさばるし、できるだけ雨の用意をしたくない人向けです。

そういう方は、当日の詳しい天気予報が必見になってきます。

ピッチからパナスタの屋根までの高さは約42メートル。そこからどの程度、雨が風に流され吹き込むかが重要です。

それは、風の向きと風の強さ(風速)にかかわるんですが・・・

Map_ruleentrance_path_gate_s
上の図にあるように、パナスタは北北東向き(ゴール裏で見ると)に建ってます。

ですので、メインスタンドは東からの風が吹き込みやすく、バックスタンドは反対に西からの風が吹き込みやすいです。

同じく、ガンバゴール裏は南からの風、アウェイ側は北からの風です。

これを頭に叩き込んでから、雨予報時の風向きと風速に注意してください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

風向きが、自分の座る座席と反対の向きで一定していると、経験上、本降りでも濡れるのは前5列までですね。

また、風速が2メートルまでの穏やかな時は、吹き込む風向きの時でも10列目まででだいたい収まります。

それでもって、自席の列のありかでカッパの要否を判断してください。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

やっかいなのは、低気圧がパナスタのある大阪を通り過ぎていく時。

こういう時は、風向きが変わりやすく、風速も変わりやすいです。

さらに瞬間的な突風が断続的に吹くときもあるので、時系列の天気予報を見て風向きや風速の変化に注意することが必要です。

こういうケースがままあります。

試合前は、メインスタンド側に吹き込んでいたのに、試合はじまったらバックスタンド側に吹き込んだというようなケース。

また、寒冷前線の通過などがある時は、風速3メートルとかの表示でも、前線通過時は、かなりの突風が吹いて、16列目ぐらいまで吹き込む時があります。

こういうのは、1時間ごとの風向・風速の入った天気予報を見ておく必要があります。

私は、日本気象協会のtenki.jp吹田市の天気を見て、必要に応じてそれの1時間天気をみたりします。

また、同じくtenki.jpのレジャー天気で万博記念競技場を見ることも多いです。

tenki.jp→レジャー天気→サッカー場→大阪→万博記念競技場

ちなみにtenki.jpの大阪府のサッカー場は、長居とキンチョウと万博の三か所。

パナスタも増やして欲しいと問い合わせ窓口からたいぶ前にメールしたけど増えないなぁ~

他にも利用している人いたらtenki.jpにプッシュしてみてください。

予報の時間が少しずれることがあっても、風向きが変わるかもって思っていたら準備はできますよね。

風向きが変わる時は、前線の通過じゃないかなぁ~と思って、天気図を読むことができると、もっと予想ができると思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

まとめると、上層・VIPエリア(中層)は濡れない

風向・風速の詳細な天気予報を見ない人は、下層16列目から前は濡れることもあるので雨予報ならポンチョを一応入れておく

それよりも前の方は、風向・風速に注意すれば、おおよそ濡れるか濡れないかがわかる(10列目~16列目の方はポンチョ必要のないケースも結構ある)。

吹き込む風向きで、風速が2メ-トルまでなら10列目までは、ポンチョを持つこと。

反対方向の風向きでも雨予報の時は、最前列から5列目まではポンチョを持つこと

いうところでしょうか

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

だいたいは、こんな具合で大丈夫ですが、もの事には何事も例外はありえます。

この前のガンバ大阪U23のvs秋田戦(ちなみにU23では多くの席が自由席)では、春一番の突風が吹き荒れ、北東の風、風速7メートル予報で、瞬間的な風速は10メートルは優に超えた時は、時間は短かったですがメインスタンド24列全部に、吹き込んだということがありました。

この日は、自転車でパナスタに向かうのに緩い下り坂なのにペダルを漕がなければ進まないくらいの強風でした。

私は16列目観戦で吹き込んだけど、雨自体が降っているの時間が10分ぐらいと短かったからポンチョは使用せず。周りの人もそのまま。

でも10列目までぐらいの人は、逃げたりポンチョを着たりってな具合でした。

この辺は、少々の雨なら平気という人と、絶対雨嫌という方でも変わってくるでしょうし、持ち物に、水に弱い電子機器があるかどうかでも変わってくるでしょう。

私も、万博時代に大切な腕時計を濡らして、内部がさびて使えなくなってしまった苦い思い出があります。

どうしても雨が、嫌となったら3階コンコースに避難しながら試合を見るという手(一か所にとどまっているとスタッフに注意されるよ)がパナスタではありますので付け加えさせていただきます。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ということで、参考になるように書いたところですが、

あくまでも目安ですので最終的には、自己責任でお願いいたします。

みなさまの観戦時に雨が降りませんように・・・。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

グーグルで「パナスタ 濡れる」っと検索すると・・・

当ブログのむかし2016年に書いた、「パナソニックカップ、雨天の場合どこが濡れやすい?: オー ミア・ガンバ」これがトップにでてきてしまって・・・

雨天の場合のどこまで濡れるのかの答えになってない記事なので、ホントなんとかしないとなぁ~とずっと思っていたのをヤット書けました。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

満開の“万博”と”パナスタ”

4月1日(日)のガンバ大阪U23vs藤枝MYFC戦の日は、ちょうど桜満開の頃でした。

桜花は、大事な日本人の心象風景のひとつ

満開になると鮮やかなひとときですね。

一方で散るのも早い

そして散り際もまた美しい

でも、なぜか英語になると嫌いなものになるのですがね

そんな桜の風景として私の中にあるなじみの場所が、万博記念公園陸上競技場!!

2015年までのガンバのホーム“万博”です。

というわけで、行きに”万博”に寄り道してから”パナスタ”に向かいました。

写真を撮りましたのでおすそ分けです。

P10008021
ここにグッズショップやら案内所がならんでいたところ

P1000800_li

暖かい陽の中、少し風があって花吹雪となってました。

「ひさかたの ひかりのどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ」

が、思い浮かんでくるような風景でした。

P10008141

万博のなかでは、小学生の陸上の催しが行われていました。

実は、ガンバは桜満開の頃はトップチームのホームゲームをできるだけ避けているというのをどこかで読んだ覚えがあります。

確か新スタを建てるにあたっての環境アセスメントの議事録かなんかで・・・

万博外周道路の渋滞対策の一環としてです。

P10008041

Gヴィジョン裏

P10008051
フェンスの中がバックスタンドへ向かうスロープ

このスロープ、何回行き来したことでしょう

P10008111


P10008121


P10008131

そのあと向かったパナスタ

野球場の周辺には、桜並木があるんですが、パナスタの周りは、フラッシュフィールドの横とタコの公園のところだけですね。

P10008161


P10008171


P10008181

最後に、私の万博へ向かう経路にあるお気に入りの桜並木を一枚

P10007991


以上、お目汚しでした。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年4月 1日 (日)

取り急ぎ観戦報告、U23はこころの癒し、はつらつプレーとはじける笑顔

桜花が満開だった万博記念公園内、パナスタから帰ってまいりました。

P10009931

はつらつとした選手のプレイとはじける笑顔いっぱいのパナスタから帰ってくることができ、昨夜からくすぶっていたワイの心は平穏を取り戻しました。

プロ2年目にして初ゴールを決めた高選手のこの笑顔

試合後のトラメガを使ったサポあいさつ後の表情です。

素敵ですね!

今日はキャプテンマークを巻いてました。

P10008181

行きにお花見を兼ねて、いつもと違ったルートで万博記念公園陸上競技場経由でパナスタへ

今日の相手、藤枝MYFCとは昨年10月1日万博で対戦。

後半60分過ぎまで1-2で粘ってましたが、そこから崩れて1-6と大敗した相手です。

あんときゃ、試合開始直前に万博の照明灯が一基落ちてしまって、前半は薄暗がりの中のナイトゲームとして記憶に残っています。

結構、組織的なハイプレスで力のある相手です。

P10008771

そんな相手に対し、今日は試合開始5分ぐらいで、今日は勝ったかもと私は思ってしまったぐらい、入りが良かった!!

相手も、5分過ぎる頃には押し返してきたんですが、それでも、これやったら、まぁ~そのうち得点とれるなと確信を持って見てました。

それぐらいガンバ側の連携、プレス、そしてボール奪取も良かった。

相手のハイプレスは、かいくぐればチャンス到来ですから・・・。

くぐれるスキルは、もともとガンバに分があり。

で、ボール奪取がイーブン以上になれば、ガンバにチャンスが増えるのはことわりかと・・・

P10008831_2


中盤のヤンレオ(高&高江選手のこと)コンビが安定している上にCBはオーバーエイジでさすがに安心感あるし、ちょっと前まで硬かったSBの山口選手なんかも、固さが取れてチームプレイに馴染んだ感じがあって、これといった穴がなくなってきているガンバ大阪U23

P10009121

試合をこなすごとに、選手がたくましくなって、上手くなってきている気がしてます。

案の定、高江の突破からの一美選手が押し込んで先制。

2点目もゴールしたのは食野だけど、ほとんど矢島のゴールだな

P10009151

後半の3点目は、これはホントに”めっし~の”のゴール

P10009531

こういう、どやポーズ好きです。

それでもって、4点目は、高のミドル

P1000957_2

この喜びようったら・・・おじさんまで嬉しくなるよ~

P10009581


4-0で完封できたらいうことなしだったんですが・・・

最後は攻め込まれた。

交代出場の蓮の2列目なんていう、ちょっとムチャメの実験的時間帯もあったしな・・・

それでも、ゴールキーパー鈴木の活躍もあって

P10009631

1点の失点だけですんだ。

4-1で閉めた試合でした。

P10009711
ヒーローインダヴューを受ける食野選手

P10009811
ベストプレイヤ―賞の高選手。

万歳・万歳・万歳・ウイニング、ガンバ~

をして、今日もU23は気持ち良くパナスタをあとにすることができました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さいごに「今日の宮本監督」

P10008621

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

取り急ぎDAZN見逃し配信観戦、vs東京戦。後手・・・

昨日(3月31日)は、とっても大事な試合だと私の中の位置づけのvs東京戦でした。

でも、LIVEの時間帯はお仕事

ちらッとスマホをのぞいた前半は、早い時間帯で2-0が示される

おもっきり心が萎えました。

次に覗いた時は2-2。

俄然、仕事もやる気が高まり・・・

チャントをこっそり口ずさんでたりして

ガンバの状況が、仕事のはかどりに影響を与える、完全に職業人としては、アカンやつですわ~

さらに終了の頃、Jリーグのホームページをのぞいたら、テキスト速報が「試合終了・東京3-2ガンバでガンバ大阪の勝利でした。」って・・・

サッカーって得点すくない方が勝つゲームか・・・

エイプリフールか~って

負けました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

今日(1日)、DAZNの見逃し配信をみました。

囲碁・将棋・チェスなど盤上ゲームには、先手と後手があります。

先にゲームに着手する方が”先手”

あとからする方が”後手”です

統計的にみて、先手の方が有利で後手が不利という結果がでているんだそうです。

囲碁では「コミ」というハンデを先手に負わして、有利・不利の調整をするんだそうです。

だから盤上ゲームの遊びでは、上手と思われる人が、後手でやったりすることが多いですよね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

昨日の試合、ガンバ、完全に”後手を踏ん”でいました。

長谷川監督のFC東京が前からプレッシングにくることは、わかってただろうに・・・

めっちゃ試合の入り、相手の前プレにバタバタした上に、得点2点も献上

2失点目のセットプレイ。マークどうなってたんだ・・・

18位が、13位にハンデ与えてどうすんだ・・・

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

そこから、遠藤が、あっちこっちに指示だしだして選手間の位置変更してたり・・・

藤春が傷んでいる間に、監督などとかなり話し込んでいるし・・

そこからヤット、エンジンかけたかと・・・

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

むかし、ガンバを見だした頃のガンバは、ポゼッションの全盛期。

プレスをかけてくるサッカーは、相手としてかなり苦手としていて、様子見で入って、試合途中から相手の弱点を突きだすってな展開が結構あった記憶があります。

後手でも大丈夫というような強いものが繰り出すサッカー

おもろかったです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

でも、今はチ・ガ・ウ・ダロー

先手をとらなきゃ・・・

たのんますよ、ホント、クルピ監督

後手を踏まないように、スカウティングをしっかりと

“先手必勝”

ですよ!

※今から、J3のガンバ大阪U23のホーム・vs藤枝戦に心の安定を求めて行く準備中。

年パス保持者の方、ガンバからもらったJ3の招待券、使える対象試合ですよ~

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月29日 (木)

さあ~、再開。トップチームは15連戦!!

サッカー日本代表の試合

テレビで見てましたが、今一つ、いや今二つぐらいでしたね。

東口選手も、出番もなかったしなぁ。

さて代表ウィークも終わり、J1リーグが31日から再開(さいかい)です。

最下位(さいかい)じゃねぇ~よ・・・・

6月にワールドカップ中断が2か月近くある今年は・・・・

これから、リーグとルヴァンで、連戦に次ぐ連戦です。

20180329_5

20180329_3

20180329_4

3月31日から、毎週、2試合ずつをず~ッと5月19日まで、

50日間で15連戦です。

見て応援する方も結構体力勝負になりそうです。

いくらクルピ監督でも、これでは選手を固定で使い続けることは難しいでしょう

けが人もでている中、総力戦だな!きっと

まずは、初戦はアウェイ・健太FC東京戦

ここは、今シーズンを占う試合ですね

新生ガンバを魅せられるか!!

必勝だ!!

※フタさんは、期限付き移籍のままの移籍で良かった!!栃木で試合にでれますよう~に!!

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月25日 (日)

写真で振り返る柏戦の一日!

今日(3月25日)は、ガンバ大阪U23のアウェイ、Y.S.C.C.横浜戦がありました。

DAZN観戦でした。

スコアレスドローの結果でしたが、がっぷりよつでしたね。

それはさておき3月18日にあったトップチームの試合、ガンバ大阪2-2柏レイソルの試合。

P10004761

新しく買い替えたコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)、PanasonicのルミックスTZ-85で試合前後(試合中は撮ってない)の写真を結構撮ってたんで蔵出ししときます。

ココログの制限で、撮った写真の30%に圧縮してますんで粗いのはご勘弁

P10004631

太陽の塔の内部公開が3月19日から始まる。で、その前日は記念のドリカムコンサートが行われるとかだったんで、太陽の塔を撮りにこの場所に・・・

小学生の時に7回大阪万博に行った。

私ぐらいの年代の人は、太陽の塔は活気あふれる時代の思い出そのものという方多いんじゃないでしょうかね~

この坂、しんどいけど、時々は、ここから眺めたくなる風景

P10004561

しんどい後にはパナスタを眺望できるポイントもあるから、たまにはこっち周りも良い

P10004691

一旦パナスタを通り過ぎ、名神をくぐって、ここに

つい最近完成したアカデミーの寮

P10004671
その名は「青翔寮(せいしょうりょう)」

よい寮母さんや管理栄養士さんみつかったかなぁ~

ここから、ヒーローが多数羽ばたいていくことでしょう

P10004711_2

名神くぐったところからのパナスタ

P10004751

スタに入場して、先にお誘いした方の席からの見え具合などを確認

私の年間席より真ん中寄りの前目のチケットがとれた・・・

P10004811

再度、場外にでるとまん丸いのがグリーティング中!!

P10004861


P10004821

すいたん、かわいい~

P1000484_2

「カールズデー」企画で、中村祐介さんのイラストがそこここに

P10004831

Gステージでのじゃいけん企画、”最初はG”だったかに参加。ガンバガールのKOTONEさん。目つぶっているところでゴメンなさい

選手UP時間が近づいてきたので再入場

P10004921

まずはゴールキーパーのアップ

P10005221

そうこうするうちに、ベンチ入りメンバーの紹介

今日は、横顔の瞬間を狙って横顔イケメンを撮ってみた!!

P10004991
ヤット

P10005001
ファン・ウィジョ

P10005011
米倉

P10005021
今野

P10005041
市丸

P10005091
オ・ジェソク

P10005141
ルーキー中村敬斗

P10005251
フィールドプレイヤーの登場

P10005271

P10005321
泉澤

P10005331
中村
P10005341_2
ファビオ

P10005361
ジェソク

P10005391

鳥かごをするためにバックスタンド寄りに移動中のサブ組

P10005411

メインスタンドのコーナー付近で見守るすいたん

P10005441

審判紹介でブーイングが・・・

私も、「ウヮッ~」と呟いてしまったけど・・・

試合前のブーイングは、審判をかたくなにさせるマイナス効果があるような気がします。

確かに不安定なことが多い審判さんではありますが・・・

P10005481
ガンバ大阪コールのあとサイドへ移動するガンバボーイ

P10005591
スタメン写真撮影・Gヴィジョンから

P10005601
コールに応える、帰ってきたコンちゃん

P10005621_2
試合前の円陣

P10005631
キックオフ!

P10005691
市丸が負傷交代

これで、初瀬が投入されるまでの間、ユース出身選手がピッチからいないことに・・・・

アカデミー出身だとJr.ユース出身のキーパー東口がいるんだけどね

P10005731
ハーフタイム

P10005751
後半前の円陣

P10005771
2枚替えの交代前の初瀬と井出

P10005791
ホーム側でのコーナーキックは盛り上がる

P1000581_2

2-2に追い付いたファン・ウィジョのゴール時のスタの盛り上がりは久々にスゴかった!

P10005821

試合終了とともに選手の健闘を称えスタに拍手が拡がっていった。

P10005841
一方、審判に向けての大きなブーイングが

P10005851


P10005861


P10005911


P1000594_2
ゴール裏はひときわ大きな拍手で選手を迎えていた。

P10005991

次のホームゲームは4月8日15時キックオフ

6節・ヴッセル神戸戦

ガンバの状態は確実に良くなってきています。

ぜひパナスタで応援を!

P10006001

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月21日 (水)

取り急ぎ観戦報告、ガンバ大阪U23vsブラウブリッツ秋田。寒い中の熱い試合・2-1

熱い試合と強風が吹き抜けたパナソニックスタジアム吹田から帰って、暖かいご飯と熱いお風呂にはいって、やっと一息ついたところです。

厚着して観戦しましたが、体が冷えたよ~、足が凍りついた!

P10006171

昨日、今日の試合のことを紹介させていただきましたが、もし読んで行かれた方がいらっしゃたら、寒い思いをさせてしまいました。

試合の事ばかり考えて、天気の事まで気がまわっていなかったです。

今日になって風速予報みたら試合の時間帯、北東の風、風速メートルな~んて、なっててビックリ

スタジアムの外では、予報どおり北東の風でしたが・・・

P10006011

P10006941


ピッチとスタンドは、南側(アウェイ側からホーム側に向けて)から風が吹きぬけていました。なぜだろう?

試合中もアウェイ側ゴール付近で変な具合にボールが曲がったり流れたりしていたピッチコンディション

まぁ、体感温度が低かった。

雨が降ったのが前半最後の5分間ぐらいだけだったのが幸いで、最悪の観戦状況だけは免れた中の試合でした。

あれで雨が降り続いたら、メインスタンドに吹きこむ向きの風だったから20列目ぐらいまで濡れネズミになったかもしれません。

時間短かったから移動しなかったですが、16列目でも雨がポツポツきてましたから・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前置き長くなりましたが・・・

雨が一旦あがるのを待って自宅をでたため、スタについた時には既に選手はアップ中!

P10006031_2
今日のヒーローの一人福田湧矢(Yuya FUKUDA)

P10006091
左から一美、福田、食野

さて試合です。

スタメンは、

P10006501


P10006561

U23初登場は、オーバーエイジ枠米倉

両チーム互角に試合に入った中、前半15分、ルーズなボールを拾った福田が、前が空いた一瞬にミドルレンジから打ったシュートがものの見事に決まって先制。

これ決まるかぁ~というゴラッソなゴールでした。

P10006581


P1000657_2
J初ゴールの福田を祝うイレブン

その後24分にミスから相手に決められ1-1に

互いチャンスもつくるが1-1で後半へ

P1000664_2

後半に入るとじわじわとガンバの方が主導権をとる時間が長くなっていきましたね。

今日の試合は高と髙江がボランチだったんですが、この二人のコンビが良かったなぁ

背番号が28高で29が髙江なんですが、近い背番号で背丈も似てるんでぱっと見たらどっちがどっちか見分けにくい、この”タカタカ”コンビ

二人とも球際強くて、二人ともにパスの質も高くなっていて安定していた。

去年の今頃は、ショルダーチャージされるとコロコロ転がるガンバの選手。

だったのが、今は逆。

当たり負けるのが、秋田の方

高・髙江に限らず、体幹を鍛えられているのが、良くわかりますね

イーブンのボールを回収できるので、じわじわとガンバの時間が長くなっていき・・・

78分福田に替えて森を投入

P10006671

2点目は、右に入ったその森選手のがむしゃらさが、生きた。

交代直後、森が右から駆け上がり左のエリアでゴール近くまで、侵入。

深いところから入れたクロスに食野だったか(ごめん・見返したらヨネだった。)がシュート

こぼれたところを一美が決め2点目奪取

食野は闘争心高いよね~、長い距離を詰めたヨネさすが!!

P1000668_2

ゴールの直後の喜ぶ選手たち

P10006691

このまま逃げ切りに成功

2-1の勝利です。

昨シーズンのJ3優勝チーム秋田にも競り勝ち、開幕勝利はフロックでないことを証明

アウェイ鹿児島戦こそは4-1の敗戦でしたが、緩い試合の入り方だった部分の問題で、競い合いはできていたようにDAZN見て限りでは見えたんで、今シーズン闘えますよ~

P10006791

ヒーローインタビューを受ける福田選手

「たまたまです」って言ってたな~

P10006861

ホーム二試合連続のベストペレイヤー賞の一美選手

スタジアムMCのキチョウさん、追いコメントをいつも求めます。

これでU23は3戦で2勝1敗

きっと勝利を積み上げていってくれるでしょう。

寒くても、暑くても、ガンバって試合を見続けていきたと思います。

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月20日 (火)

明日(21日・祝)は、ガンバ大阪U23の試合がパナスタであるよ!

明日、21日(水・祝)は午後2時からガンバ大阪U23のホーム試合があります。

もちろん、パナソニックスタジアム吹田です。

P10003691

相手は、ブラウブリッツ秋田。

昨年のJ3リーグの優勝チームです。

優勝したのに、なんで今年もJ3なの?って思うでしょう

なせなら2018年適用のJ2ライセンスがなかったからです。

スタジアム要件が満たされなかったからです。

クラブは今年こそ”J2”のクラブライセンスを取るべく動いていらっしゃいます。

実力のあるチームです。

昨年、連勝中の秋田に土をつけたのが、な~んと下位低迷中だったガンバのU23という因縁もあります。

今年のガンバ大阪U23の実力のほどを図るには、十二分の相手です。

見てみませんか。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

3/21(水・祝)明治安田生命J3 第3節 秋田戦 試合情報(ガンバ公式ニュース)

価格は前売りで自由席(大人)1,800円・小中500円

当日、自由席(大人)2,300円・小中1,000円

ファンクラブ会員なら大人一試合あたり1,440円で見れる3試合セット券が買えますよ。

一人で3試合見ても良し、3人で一度に見ても良しです。

ファンクラブ入っていない友人と一緒に見ることにも使えますよ

ファンクラブ会員限定 共通入場券(3試合セット)

ちなみ小・中学生用の3試合セット券は1,200円

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

J1リーグは代表ウィークの中断に入ったんで、オーバーエイジ枠を積極利用している今年のU23だと、

もしかしたら、サプライズな選手の起用があるかもです!

それも当日の楽しみのひとつかな!?

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月18日 (日)

取り急ぎ観戦報告Part2、ガンバ2-2柏。おもろいガンバサッカーが戻ってくる!!

パナソニックスタジアムよりオオサカ・スタイルのチャントを口ずさみながら気分よく帰ってまいりました。

「あおくろ~・おおさか~・あおくろ~・おおさか~

 魅せろゴール・つらぬけよ!

 オオサカスタイル~

2-2のドローなんですが、こんなにも嬉しいドローは数少ない

今日は、春を感じる日よりでしたが、確実に「ガンバの春もすぐそこにある」というのを予感・・・

いや体感した試合でした。

しかも、攻撃的なガンバのスタイルを取り戻して、というのがとても重要なところ

P10005001


8分・18分と真ん中スカスカで2点を献上した時はどうなることやらと・・・

1点目は最終ラインのファビオのところであっさりターンを決められあちゃ~

2点目も、どうしてそこのド真ん中あくか~であちゃ~

P10005711

でも、そこからの選手の反発心と闘志が素晴らしかった。

21分のファン・ウィジョ選手は、ボールのキープ力と反転が素晴らしかった。

市丸選手が前半30分頃の時間帯で負傷退場(たぶん腿裏かな~)したんですが、クルピ監督は、即へ中村敬斗選手への交代を決断

私は矢島選手を入れるのかなと思ったんですが、遠藤選手をトップ下からボランチへ下げてのより攻撃的な手を打ってきました。

そうしたら、市丸選手には気の毒だったんですが、それで機能しだしだしましたもんね。

後半も効いているなぁ~と思った泉澤に替えて井出選手投入

相手の足の速い伊藤が怖いんですが、速さの藤春に替えてクロスを求めての初瀬投入と積極的なクルピ采配。

よくわからないけど、その度にちょっとずつ人の配置とシステムを変えながらやっていたように見えた。

柏に押される時間帯も結構あるんだけど、ガンバが押す時間帯も同様にあって、殴り合いみたいな様相の試合でした。

柏の攻撃は東口が立ちはだかり、ガンバの攻撃には中村航輔が

それでも、70分ぐらいから、これはクルぞ、くるゾ、ゴールがクルピ~

(「社長さんのジョークよりこっちの方が・・・」え、同程度、すいません)

予感させる攻撃が何度もあっての86分

ついに、またもやファン・ウィジョが決めて同点!!

この時のスタジアムの盛り上がり様がすごかった

私の周りでも観客同志のハイタッチの嵐

みんなゴールに飢えているんだなぁ~

周りはほどんど年パス保持者。

悪い時も悪い時も、さらに悪い時もスタに通い続けてこその、この喜び

あ~帰ってきた、ガンバの攻撃が~と思わせるだけの威力のあるゴールでした。

でも、まだ同点

そこからは押せ押せの雰囲気のあるスタの応援

あ~、メインやバックが手拍子とかをやる気になったパナスタの応援が久々に帰ってきましたよ~

でも、さすがに柏。

一方的には押されない。

押したり、引いたりしながら、最後までどちらに点が入るかというシーンを何度もつくりながらの2-2のドローでした。

P1000581_2


試合終了の笛とともに、スタジアムのあちらこちらから自然と拍手が起こり、それが全体に広がっていったのがとっても印象的でした。

私は、ガンバが帰ってきた~との想いで目がウルウルしちゃいました。

P10005901

冷静にみれば、今の現状は、守備は三流、攻撃も連携はまだまだのところも多く、個人能力が中心ではありますが、

攻撃的なマインドは確実に取り戻していて、その感じは、プロレスサッカーと言われたときのものを感じさせるものがあります。

何よりも攻撃がまず第一にあるというのが、好きです。

あ~あぁ、ハラハラドキドキ感、満載

P1000594_2

それは、ドローにもかかわらず、大きな拍手で迎えたゴール裏の人たちもきっと感じたことなのでしょう。

みんな、早めにチケットとりや~

そのうち、取りにくくなるで~、きっと!!

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

取り急ぎ観戦報告、おもろいガンバが帰ってきた!

まだ、スタジアムです。 試合が終わったとたん、拍手とうれし涙がでできました!

おもろいガンバが帰ってきましたョォー!!

あんまり嬉しかったんで、報告まで

FPパパ

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村;

| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

ガンバ大阪勝利へのゲン担ぎ

サポーターあるあるみたいなものなんですが・・・

私、前からズ~っと試合日は、青いものを身に着けて、験(ゲン)を担(かつ)いでいます。

ユニフォームは、戦闘服なんで当然として、

青いハンカチに、蒼の手袋、

ブルーの文字盤のチープカシオ時計、

冬場は青のフリースに、青系のコートに、青のひざかけ

夏場は青のシャツといった具合。

なぜか小物とかを選ぶ時に勝手に青に手が延びていくんですよね~

青色のサイズがない時は、もちろん黒!

それもない時はアウェイユニ色の白ですわ~

間違っても、ピンクや赤は選びません。

で、実は、もっとも験を担いでいるのは、下着のトランクス!!

いつの頃からだったでしょうか・・・

あれは確か勝ち続けた3冠の頃から

ガンバ大阪の試合観戦日は、青色の水玉模様のトランクスと決めゲンを担いでいるのです。

試合日の前日、お風呂に入って体を清めたあと、いつも履くのは、お決まりの青の水玉!!

試合日にしかはかない青の水玉模様

もう一枚のトランクスを履き続けること5年近く・・・

でも、ここんところ、あんまり負け続けるもんだから、先日のU23のvs盛岡戦で、ついに青のアルファベット模様のトランクスに替えてみました。

そしたら、逆転勝ちじゃないですか~

今日(17日)、夜にお風呂からあがった後、ひと呼吸考えて、青のアルファベット模様にしました。

さて、明日(18日)の柏レイソル戦

私の新しい青いゲンかつぎパンツが誕生するのでしょうか?

(なんちゅうエントリーやねん)心の声

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月16日 (金)

「サッカー本大賞2018」の受賞作が発表されていた!

年1回、今ぐらいの時期に発表される「サッカー本大賞」。

2018年の受賞作が3月12日に発表されていたのを、今更ながら気づきました。

サッカー本大賞2018の受賞作発表! - 2018.03.12(カンゼン)

サッカー雑誌「フットボール批評」などを発行されている出版社・カンゼンさんが主催されている、この賞。

2014年が第1回で、今年が5回目。

この賞の存在を知ったのは、2015年の第2回の時でした。

大賞とは別に翻訳賞というのがあって、この2回目の翻訳賞の受賞者が、な~んとガンバサポのお方!

翻訳家の実川元子さん。(ブログの Glamorous Life・“青黒を追いかけて”のお人ですよ)

実川さんは、第2回で

ジョナサン・ウィルソン著/実川元子 訳『孤高の守護神 ゴールキーパー進化論』(白水社)

翌年、第3回で

ベン・リトルトン 著/実川元子 訳『PK ~最も簡単なはずのゴールはなぜ決まらないのか?~』(カンゼン)

と2年連続受賞。

今や、翻訳賞の選考委員をなさっています。

この賞を知ってから、大賞・読者賞・翻訳賞の本をできるだけ読むようにしています。

なぜかって?

読むと、だいたい当たりだから!

面白いですもん

昨年の大賞受賞作のひとつ『「能町みね子のときめきサッカーうどんサポーター」、略して 能サポ』(講談社)も、サッカー興味なかった人がズブズブにハマっていく様がオモロかった

そういや、第3回の大賞は、ガンバ大阪関係本ですよ!

下薗昌記 著『ラストピース J2降格から三冠達成を果たしたガンバ大阪の軌跡』(KADOKAWA)

で、今年2018は、大賞と読者賞をダブル受賞とのこと。

受賞作は、『PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』(KKベストセラーズ)

51gocdf82wl__ac_us200_

著者は、なんと岩政大樹さん。Jリーグのトップ選手(今は関東1部)が受賞というのは、初めてのはず・・・

「現役選手にこんなレベルの本を書かれたら自分たちが失業してしまう」といわれているとか・・・

下のリンク先で受賞スピーチがのっている

サッカー本大賞2018、「大賞」&「読者賞」は岩政大樹著『PITCH LEVEL 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法』が受賞! (フットボールチャンネル)

びっくりだわ

翻訳賞受賞の『マヌエル・ノイアー伝記』(実業之日本社)ともども、読んでみようと思います。

51rbudojxel__ac_us200__2

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

51w6hv5ex1l__ac_us200__251f132xeil__ac_us200_

51vzkyjscml__ac_us200_51j39mq5jhl__ac_us200_

| | コメント (0)

2018年3月14日 (水)

とりあえずハイライトだけみた!勝ったんだ~、嬉しい~

今日のルヴァンカップ・グループリーグ第2戦

アウェイのレッズ戦

勝った~~~!!!!!

ちゅうても、21時過ぎまで仕事だったんでハイライトしかみてないんだけどね。

でもでも、うれしい、うれしい

昨年の9月3日ルヴァンカップ準々決勝第2戦・ホームvsヴィッセル神戸戦以来の勝利ですよ~

半年ぶりですよ~

長い長~いトンネル抜けた~

4点目の中村敬斗選手の単独ドリブルシュート、スゲ~ですね。

レッズの阿部選手を寄せ付けず

ゴールはニアをぶち抜いていますね。

これで、18日の柏戦に、期待が高まり楽しみです。

明日は、朝早いんで、寝なきゃいけないんですけど・・・

嬉しすぎて、寝れるかな~

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

今日は、大阪ダービーファンクラブチケット先行販売開始日!

今日(3月14日)は、午前10時から大阪ダービー@パナスタを含むトップチーム3試合のファンクラブ会員の先行販売開始日でした。

2018シーズン ファンクラブ先行販売について(カンバ大阪公式ニュース)

今年は昨年設定されていた方もワンタッチパスIDの設定が必要なんですが、事前準備も万端!

P10002571


私自身は、年パスがあるのですが、観戦をお誘いした方々のチケットを取るべく、午前10時前から自宅のPCの前で待機しました!

実は、3月3日の先行販売のときもログインしてみてシステムの変更点がないかどうかとか、チケットの売れ行き具合を確認して、今日に備えてました。

今日は、ダービーと鳥栖戦のチケットを取りました。

昨年のタービーのチケットも取りましたが、去年は狙ったカテゴリー2がとれず、VIP層のVシート47でしか取れなかった・・・・

今年は、売り出しが平日開始と、ガンバの戦績もあってか、比較的簡単にとることができました。

最初こそ、なかなかログインできませんでしたが、入ってしまえばスムースにJリーグチケットのシステムが動いていたんで席を選んでいる余裕がありましたね。

ダービーは、カテ2のC7ブロックのアウェイ寄り後段とホーム側の端C16ブロックの前方をコンピューターが出してきたんでどっちにしようかかなり迷いました。

単純に見やすさならC7なんですが、ほぼ初めての観戦なら前目の方が迫力あるし・・・

ってか、パナスタの一番の特徴は迫力のある臨場感だしね。

さらに、試合はもちろんですが、ダービーなら平常時の2倍増しになるガンバの応援も大きな見どころと思っている私は、最終的にはチャントを浴びるほど聞けるホーム寄りのC16ブロックで購入しました。

めっちゃ見にくいん席やんって怒られるか?それとも迫力ある応援やねと感心をもっていただけるか?

私の感覚は、きっと普通の人とは違うやろからなぁ~

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

鳥栖戦の方もゆっくりとれました。

コンピュータの出してくる席を見て、今までの経験から11時から座席選択できるようになってから購入した方がよりいい席が買えそうと判断。

なかなか良い席を取れた思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

チケット購入で図らずもガンバの人気が落ちていることを実感!

でも、考えようによっては、今年パナスタ観戦しようと思っている人には、席を取りやすいのは朗報だよね!

昨年までなら年パスで埋まっていた前方席の真ん中寄りも、ちょっと工夫するだけで普通に購入できるもんね。

私の周辺でも年パス席の間にポツポツと通常チケットで来場されておられる方いらっしゃるしね

それで、ガンバが良い試合さえしてくれたらリピーターさん獲得!!

パチパチパチ👏👏👏

となりますように・・・

↓ランキングに参加しています。「ポチッ」と押していただければ幸いです。「さっかりん」からの方でも、RSSからの方の「ポチッ」でも有効です。モチベ向上のためよろしくお願いします。有難うございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2018年3月13日 (火)

「キープスマイル・ステイポジティブ」

今日は、ちょっと私的なことを・・・

ブログに対する変化、想いなどを・・・

ですので、読み飛ばしちゃってください。

2007年6月18日に始めたブログも足かけ10年を超え、駄文を綴った回数も昨年9月に2000を超え、一年に200回づつ増えていっていることになります。

2011年に他薦で「さっかりん」のガンバ大阪に登録していただき、ほそぼそながら青黒系ブログの一員としてやってまいりました。

そこで、それなりに多くの方にアクセスいただき、その数を自己満足バローメーターに続けてまいりました。

昨年12月2日最終節の日、ガンバは来シーズン“心機一転しなければならない”、自分も変化してみようという思いで、ブログ村・ガンバ大阪に登録させていただきました。

その時の想いは「ごあいさつ  最終節の日に」綴っています。

一応の目途として、開幕頃までとしていた、開幕節は過ぎてしまいました。

望外にもホントにたくさんのアクセスをいただき、ランキングの上位にいることも多く、書いている本人がビックリしています。

それとともに、ランキングっていうのは、めっちゃ気になるもんですね。

「さっかりん」の方は、ランキングというのは前面に出ていなくて、時系列でしたので、上位にいるというのを気にしなくてもよかったんです。

上の方にあるというのは、多くの方の目につきやすいところにいるわけでして、それなりの”想い”がでてきています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私は、ガンバが好きになった後、見に行った試合の状況を思い出したり、反芻するのがとっても好きでして、多くの方々のブログを読まさせていただいて、楽しまさせていただき、それでさらにガンバが好きになるという体験を繰り返してきました。

それが、ガンバブログを書き始めたきっかけでもあります。

ブログでガンバを応援していこうという想いです。

ガンバを好きになった初期に、こ~さんの「ロスタイムは7分です。  」・実川元子さんの「Glamorous Life」・Zaburouさんの「ガンバ大阪データランド」  ・中山紗良さんの「蹴球BIBO-録 」 とかをはじめ多くの方々のブログを読んで楽しかったんで、ガンバサポを、そしてガンバのブログを続けられているような気がしています。 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ブログ村につきましては、せっかくランキングの上位になることが多くなってますんで、自分には荷が重いなぁ~という気持ちもあるのですが、ガンバって登録を続けて行こうと決心しました。

私自身は、根がネガティブなもんで、今のガンバのトップチームの試合を見るとトタンに落ち込んでしまいますが・・・

一方で、ブログを書く時には、”ブログでガンバを応援する”という初心を鑑みると、目につきやすいところにあるブログが、暗い心情ばかりを吐露してはいけないなぁ~という悩みがあります。

心情を一切合切暴露して書くと、応援になるどころか、スタジアムに来てくださりそうな観客まで、足を遠のかせてしまいかねません。

今はブログを書く人にとっても、これまでにない、とっても難しい時期かもしれません。

そう迷っていたら、カーリング女子・「ロコ・ソラーレ北見」の掲げる

キープスマイル・ステイポジティブ

がストンと腑におちました

これが大事な時だなぁ~と。

良いところ、ポジティブなところを見つけながら

キープスマイル・ステイポジティブ

この心情で、ブログを引き続き書いていきたいと思います。

 

↓ランキングに参加しています。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

«取り急ぎ観戦報告、ガンバ大阪U23開幕戦、闇を切り裂く逆転勝ち!!うれし~い!